« ベリーショート【しろみそ企画】160625 | トップページ | 旅路の果てから ~妄想プロデュースの妄想をしてみた~【妄想プロデュース】160626 »

2016年6月26日 (日)

ゼクシーナンシーモーニングララバイ【片岡自動車工業】160625

2016年06月25日 インディペンデントシアター2nd (120分)

2013年に、ミジンコターボで拝見した作品
http://ksaisei.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-1.html
<↑あらすじがネタバレしますので、ご注意ください>

この時、絶賛しています。
奥歯うんぬんは、嘘では無く、本当に詰め物とれたんですよね。そこまで喰いしばらないと、涙腺が完全に決壊するぐらいだったのです。
今回は、一応、自分のブログを読んでから観劇。だから、そこまで、また同じように感動するかなあと少し自分への疑いもあり、ハードルを上げて、足を運んでいます。

まあ、結果は、これが凄いこと。
前も良かったですが、今回はそれに輪をかけて良い。良いなんてもんじゃないくらいに。
ハードルも何も。良いものは変わらず、やはり良かったというだけの結論になりました。
話を既に知っているところもあるかもしれませんが、流れるように話が進むテンポ良さは、前と比べて相当に上がっているのではないでしょうかね。
それだけに、そんな気持ちよく連れて行かれたラストでの感動は、相当に膨れ上がり、もう、どう表現していいのか、ぶわ~っとなりました。色々なものが、色々なところから、ぶわ~っと溢れかえってきました。
素晴らしい作品。
また、出会えた喜びでいっぱい。

|

« ベリーショート【しろみそ企画】160625 | トップページ | 旅路の果てから ~妄想プロデュースの妄想をしてみた~【妄想プロデュース】160626 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

SAISEI様

やんさんもSAISEIさんも手放しの褒めようですね。私は話にそこまで入りきれなかったかな。。

ミジンコターボとともに観劇を送った方との差なのかなあ。私は解散公演が初めての観劇でしたしね。

ちなみにミジンコターボの解散公演DVDは買われましたか?

投稿: KAISEI | 2016年6月27日 (月) 19時05分

>KAISEIさん

あ~、私はなかなか評価の高い作品ですがね。
ミジンコターボを観続けていたことと、何かしらの影響はあるのかなあ。
話はともかく、役者さんはなかなかの魅力だったでしょ。
宮川サキさんとか、いまさらですが、やっぱり上手いんだなあと。

解散公演DVD販売してましたか。
チェックしていませんでした。
まあ、あれはどこかで購入できるでしょ。

投稿: SAISEI | 2016年6月28日 (火) 10時40分

SAISEI様

『ほらふき王女バートリー』の時はまだ小劇場観劇し始めて4カ月目でした。

フライヤーが気になって絶対行こうと。前売りは売り切れていて当日券でbagdad cafeとハシゴで千秋楽に行ったはずです。

今回もですがあの時もスゴい方達が出演されていたのだなあ、と。あれからアチコチで皆さん拝見してますから。

今回の出演者も

満月動物園の公演で好きになった上原さん、大阪ゲキバカの公演で好きになった谷野さん、スター☆ジャックスの公演で好きになった宮川さん、bagdad cafeの公演で好きになった吉田さんなど出演者は好きな方ばかりといって過言ではないです。丹下さんも好きですし加藤さんもdanielonlyでね。米山さんも私が観た米山さん史上最高にキレイだったし(笑) 羊とドラコで観た川端さんもキレイじゃった~。あら演技からいつの間にか容姿に(笑) 誰か忘れてないかなあ。今出先なのでまた確認をば。

片岡さんは私達より少し年齢が低いのかなあ? 解散公演の客出し時にお客さんと話をされていてその様子に好感を持った記憶があります。片岡さんもミジンコターボ解散から何回か拝見してますものね。

公演の内容は我々世代なら理解できることもあるはずなのですがバタバタした感じがシックリこなかったのかなあ。

まあ、これだけのメンバーですから期待度は高いのは当然。ハードルが上がってるのもあるんでしょう。

『ほらふき王女バートリー』のDVDは売ってたかなあ? すぐに佐藤太一郎企画に向かったのであまり物販は見ず。

いや、解散公演の時に先払いで購入したのですが待てど暮らせどDVDを送って来ず。領収証に連絡先も載っていないし結構不安だったんですよね。結局翌年7月に送って来たのですが1年以上過ぎてるんですよ。その間全く連絡なし。片岡さんも身体を壊されたりしてたのかな。それにしてもヒドいなあ、と。SAISEIさんが先払いで買われてたらどう感じられたか訊きたかったんです。一度片岡さんのブログにコメントしたのですがあまり悪いとも思ったあらへんらしく。やはり小劇場界は浮世離れしてるのかなあ、とか思ってます。

投稿: KAISEI | 2016年6月28日 (火) 12時52分

>KAISEIさん

人気と力を兼ね備えた役者さん集結だったので、知らずとハードルは上がりますよね。
これだけの人を集めて、しっかりした公演が出来るところが、これからの小劇場に期待を感じられたように思います。
片岡さんぐらいになれば、そんな全体像も見据えなければいけないように思うので、公演自体を評価したいように思います。

DVDはそんなものですわ。
私も2年ぐらい待ったやつありますよ。
半年ぐらいで、すぐに出来なくなったからキャンセルを受け付けますの連絡はありましたけどね。
当時、一緒に行く予定だった彼女が行けなくなってしまったので、DVDを一緒に見ようねとか言っていたけど、別れちゃってましたよ。
おかしいことだと思いますよ。こんなことは、通常、生きる世界では許されないし、もう相手にしてもらえなくなることだと思います。
でも、これがなあなあになってしまっているのが、この世界の実状かもしれませんね。
腹立つこともありますが、こんなことも寛容される、緩やかな世界があってもいいのかなと思うこともあります。
普通に自分が生きる世界と同じである必要も無いし、そんな違う世界自体を楽しむのもなかなかおつなものかな。
ただ、嫌いになってしまえば、すぐにお別れですけどね。
そんな日が来ないことを願っていますが。

投稿: SAISEI | 2016年6月29日 (水) 08時53分

SAISEI様

ムーンビームマシンとうさぎプロジェクトで好きになった鈴木洋平さんと満月動物園で好きになった河上由佳さんを忘れてました。。(笑)

これだけのメンバーを集められる片岡さんなので手腕や人徳はあらはるのだと思います。

片岡自動車工業のblogでは振り返り記事が。振り返りされる方も好きなので。公演前は更新スゴいのに公演後はお疲れなのでしょうがサッパリという劇団も多いので(笑) 裏話も含めて振り返り話をされてる方は好感を持ちます(笑)

DVDそうなんですね。私もあれからは先行予約で買うことはしていません。10年続いた劇団がそれだと他もそうかな?、と思って。

投稿: KAISEI | 2016年7月 1日 (金) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/63832095

この記事へのトラックバック一覧です: ゼクシーナンシーモーニングララバイ【片岡自動車工業】160625:

« ベリーショート【しろみそ企画】160625 | トップページ | 旅路の果てから ~妄想プロデュースの妄想をしてみた~【妄想プロデュース】160626 »