« 対ゲキだヨ!全員集合【短距離男道ミサイル×オレンヂスタ×コトリ会議】160117 | トップページ | 風桶【梅棒】160120 »

2016年1月20日 (水)

火曜日のゲキジョウ【これはこれブラザーズ×オッドテーラーズ】160119

2016年01月19日 インディペンデントシアター1st (30分+30分、休憩10分)

今回は、それだけでも十分に魅力的な非常に巧みな脚本と、それにピタリとハマった役者さんの名演、コンビネーションによって、作品がより輝くことを証明したような感じかな。
上手いなあ、巧いなあと唸る二作品。
両作品とも素晴らしいものでした。

・全てがMになる : これはこれブラザーズ
四兄弟。共通しているのは30歳を超えて、未だ無職だということ。
長男は38歳。このままではいけないと、一応どうにかしようと兄弟たちに呼びかけるが、口ばかりのダメ男。
次男は、働かないことに何の罪悪感も無いようなクズ男。
三男はイケメン。それを活かしてヒモ生活をしている。だからといって、ホストをしたりする気は無い。理由は単純。大変だからだ。根っから楽することしか考えていない甘えた男。ただ、この三男に女から貢がれる物品を換金して、兄弟の生活は成り立っている。
四男は33歳だが、精神年齢は13歳ぐらい。将来のことなど何も考えずに、その日を楽しく生きるバカ男。
年末年始で三男の女が実家へ戻っている。となると換金するものも無く、とたんに生活が破綻。
四兄弟は賽銭泥棒をすることに。
お金が手に入るが、そんな悪いことをして、神様が許すわけ無い。女神が現れ、三男を不細工なおっさんに変えてしまう。
これではもう貢いでもらえない。三男は女とは心で通じ合っているから大丈夫だと言うが、兄弟たちは絶望している。
兄弟たちがまともな人間になれば許すと女神は言う。でも、どうやって。
女神が四兄弟に渡した紙にはすべてがMになると書かれている。これがヒントらしい。
次男は地図を持ってきて、性癖がMの友人、M字開脚ができる友人の家に印をつけていく。これを繋げるとHTの文字が浮き上がる。Mでは無い。
そんな中、三男の女が訪ねて来る。心で通じ合っているというのはまんざら嘘ではなかったらしく、変わり果てた三男をきちんと認識。結婚をしたいと思っている。でも、別れると。
理由は三男が女の親に挨拶しに行った時に、一生、娘さんに食わしてもらうつもりだとのたまわったらしい。これでは、親はおろか、親戚中から反対されて当然だ。
三男はそれを了承。二人は別れる。これで、兄弟たちの頼みの綱は完全に切れた。
次男はショックで倒れる。それを支える長男。これはMの半分の部分が表現されているのでは。三男が倒れる。四男が支えれば。でも、四男は状況を把握できていない。兄弟でMを表現は出来なかった。もっとも、出来たからどうだという話なのだが。
落ち込む兄弟たち。でも、一番、落ち込んでいるのは三男だった。本気で好きだったから。
色々なところへ行った思い出。飯屋、ラブホ、ラブホ、ラブホ・・・もちろん、女の奢りで。
四男は、その行った場所を地図に印をつける。浮き上がったのはorz。
まあ、仕方ない。今は、三男の傷心を皆で癒さないと。
カラオケでパーッと。飯はトリキ。そして、こんな時はやっぱりキャバクラ。
今度はその場所を地図に書き込む。Tの縦棒の終わりから左斜め上に線が一本。何一つ浮き上がらない。
四兄弟は町に遊びに繰り広げる。
女神は情けない兄弟たちに失望。真面目に働く。そのMだったのに、結局、気付くことは無かった。
女神は四兄弟たちをマックで働かせる。
モタモタして、使えない男たち。
これで、このバカ兄弟たちの話はお終い。地図を剥がして、舞台袖へ。
縦に向きを変えた地図にはエムの文字が・・・

かのうとおっさん、有北雅彦さんらしい、ダメ人間のくだらない話の中に計算高さを匂わせる楽しい脚本に、それにはまる役者さん方。
周囲のボケに振り回されて苦悩する損な役回りの長男、河口仁さん(シアターシンクタンク万化)。最低のクズ、次男、有北さん。単なる無邪気なバカ、四男、神藤恭平さん(DanieLonely)。飛び道具、殿村ゆたかさん(Melon All Stars)。そこに紅一点で、あれだけの美形なのに違和感なく溶け込んでいる、三男やら女神やらを演じる南羽真里さん。
基準点5点に、バランス抜群の配役と脚本に+2点。さすがの面白さに+1点。奇妙なオチの巧妙さに+1点。9点評価。

・僕はそれを恋で知った 〜ツチタニナオキ ver.〜 : オッドテーラーズ
24歳の男が語る。恋愛のことを。
恋愛が教えてくれることはたくさんある。喜びや悲しみなど、たくさんの想いを知る。
でも、一番、知ったことは、真夜中に書いたラブレターの恐ろしさだろう。
いかに、それが身悶えするしかないくらいに、リスクの大きいものか。
男は、自らを犠牲にして、6年前に幼馴染の女性に書いたそのラブレターを読み上げ、その恐ろしさを伝える。
冒頭は、一緒に入れてあるMDを聞きながら読んで欲しいという文章。MDの中身は尾崎のアイラブユー。
これは序の口。その後、書かれた文章は常軌の沙汰では無い。
そのラブレターの原本はもう無い。男が手にして、読み上げるラブレターは、あらかじめノートに下書きしておいたものを再度書き起こした、いわば貴重な復刻版。
そのラブレターの原本はどこにいったのか。
男は6年前を振り返る。
幼馴染の女性は北海道へ旅立つ。夢を叶えるために。
男は電車を待つ女性をホームで見送る。雪が降りそうなくらいに寒い。そのためか、電車は遅れているようだ。
男のコートのポケットには、昨晩書いたラブレターがある。渡す時のセリフも練習済み。
女性が買い物をしている間に、もう一度、練習。おばあちゃんが反応したりするが、適当にいなす。
男は真剣に女性に想いを伝えるタイミングを図るが、女性はそんな気知らず。いつものように、急にジャンケンを仕掛けてきて、負けた男は寒いモノマネをさせられる。
いつもこんな感じだ。自分とその女性と、もう一人の友達の男。3人はいつも仲良しだった。
北海道は雪が凄いのだろうか。ここ、奈良では、今はあまり降らないが。昔はけっこう降ったのだが。その大雪に自分たちは救われた。マンションの7階。幼い頃、そこから落ちた自分たちは、大雪のクッションで助かった。
にしても、もう一人の男が遅い。昨日の送別会で飲み過ぎて、きっと寝坊しているのだろう。男は電話をかけようとするが、女性はそれを止める。まあ、今日はもういいか。今からだと間に合わないかもしれないし、これでもう会えないわけではないのだし。
男は、母から預かったゴーフルの土産を渡す。
あいつも、きっとお土産を持って来るはずだっただろう。損したななんて女性を冗談めいてからかう男。
ラブレターはなかなか渡せない。
とりとめない会話で場を繋ぐ。
あいつは、くだらない夢を持っているんだ。男は女性に友達のことを話し出す。
好きな女性にラブレターを渡す。恥ずかしい言葉で愛を真っ直ぐに語る言葉で。それを女性に保管しておいてもらう。何かの缶でいい。結婚して、子供も生まれて、幸せな家庭生活を過ごしている時に、その缶を開ける。そのラブレターを読んで、今と変わらないなとつぶやく。
女性は大笑い。でも、その目には涙が。
女性はその友達に告白をしていたらしい。
今日、来ないということは・・・
違う。男は断言する。あいつは君のことが好きだ。
今までの変わらぬ安定した日々から一歩踏み出した女性。あいつも今、そうしようと思っているはず。仲良しの友達同士から、恋人同士となるために。きっと、その時間がいっただけだろう。
覚えていないだろうが、マンションから落ちた事件。あれは女性が落ちたのを見て、あいつはすぐに助けようと思って飛び込んだのだから。自分はバランスを崩しただけ。そう言っておく。
あいつには絶対に返事を書かせる。その手紙は、このゴーフルの缶にでも入れたらいいんじゃないか。
電車がやって来る。男はラブレターの中のMDを渡す。電車の中は暇だろうから。
そしてラブレターを破り、紙吹雪で送り出す。
電車は行ってしまった。ホームで一人佇む男。雪が降ってきた・・・

これは素晴らしかった。
INDEPENDENT一人芝居予選なんかに登場されていたら、間違いなくグリグリの二重丸ですね。また、初見だと思うのですが、槌谷直樹さんがいい。前半の自虐的な笑いを誘発するちょっとした芸人っぷりから、後半の狂おしい心情を自然に表現する巧みな役者さんへと切り替わる芸達者なところを魅せる。
話は切ないが、最終的に作品名に通じる、恋が人に教えてくれる、大切な人の優しく強い想いへと結びついているラストは本当に素敵だった。
満点でもよかったのだが、メリハリの効いた話の展開の妙がある脚本に+2点、役者さんの魅力に+2点。これはこれブラザーズと同評価で9点評価。

|

« 対ゲキだヨ!全員集合【短距離男道ミサイル×オレンヂスタ×コトリ会議】160117 | トップページ | 風桶【梅棒】160120 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

SAISEI

高評価ですね。行くつもりだったんですが。。

日曜日は無名劇団→激団リジョロ→対ゲキだよ・・・の3本ハシゴの後、か○た氏とお茶をしているときに代替出勤の依頼電話が(悲)

観劇を諦めました。。

当サイトで楽しませていただきます。

投稿: KAISEI | 2016年1月20日 (水) 15時53分

>KAISEIさん

残念でした。
確か、一人芝居が苦手と言われていましたよね。私もそうですが、今回の一人芝居は抜群でした。

しかし、その3本はしごはきつかったでしょ。

投稿: SAISEI | 2016年1月23日 (土) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/63091067

この記事へのトラックバック一覧です: 火曜日のゲキジョウ【これはこれブラザーズ×オッドテーラーズ】160119:

« 対ゲキだヨ!全員集合【短距離男道ミサイル×オレンヂスタ×コトリ会議】160117 | トップページ | 風桶【梅棒】160120 »