« 2015年度 観劇作品ベスト10 その1 | トップページ | 【決定】2015年 観劇作品ベスト10 その3 »

2015年12月30日 (水)

2015年度 観劇作品ベスト10 その2

一つ一つの作品をじっくり考えられるレベルの50本程度に絞ります。
その1での点数はリセットして、下記基準で加点・減点をします。

・もう一度公演があったら、他公演を切り捨ててでも観に伺いたいと思える作品ならば+2点します。

・チラシ、Twitter、ブログなどで公演関係者の方が上演時間告知をしていない場合に-3点します。
逆に、かなり積極的に告知をしている印象を受けた劇団には+2点します。
一応、減点対象になった劇団に関しては、作品名+上演時間で検索をかけて、私の知らないところで告知をしていなかったかは確認しています。
120分と告知した劇団の作品で、90分ぐらいに盛り上がりを見せた時に、まだ終わらないからとちょっと心のままに見れなかったということが、今年2回あり、確かに上演時間を告知するのは重大なネタバレかもしれないとは思います。でもね・・・本当にはしご観劇する者にとっては、重要過ぎる大事な大事な情報なのです。観ようかなと思った者になるべく足を運ばせるべく、各劇団のスタイルで上手く情報提示をしていただければと願います。

・受付の対応などに難がある場合、-2点します。今年は2件だけ。そのうち1件は最初の絞り込みを抜けてきました。
逆に丁寧だなと思える対応だった場合に+2点します。
最初の絞り込みで消してしまった劇団もありますが、下記劇団の対応はとても心地よかったと思います。これだけで作品の感動が2、3割増しするものです。
<TANSUI.、劇団六風館、劇団未踏座、劇団ぎぶあっぷ、劇団「劇団」、ALTERNAIT produce、少年眼鏡、笑の内閣、VOGA>

・上演中に私の中での常識を超えるお喋りがあった場合。あくまで、お喋りです。大きな笑いや、面白すぎて役者さんのセリフを思わず繰り返して喋ってしまうなんてものは対象にはなりません。あと、少しぐらいはお友達と凄いねとか喋りたい気持ちは分かるので、その程度は容認。
今年は3件だけ。大幅に減りました。どれも最初の絞り込みを抜けてきています。今年は少ないので、この3件はここで消させていただきます。
前説でお喋りに関する注意を促す劇団が少し増えてくれたように思います。客に緊張させて空気が固くなるとかの問題は確かにあると思いますが、個人的には携帯電話を切ってよりも言って欲しいです。だって、携帯はボタン押せば鳴り止むし、ある時間で切れるし、ずっと鳴りっぱなしはないでしょ。お喋りは上演時間中ずっとだし、止めるには口をふさぐしかないのですから。
下記劇団は前説できちんと言ってくださいました。そのせいか、序盤、妙に固い空気だった時がありますが、しっかり観て欲しいという気持ちがある劇団だから、そんなものは最後には吹き飛ばしてしまい、楽しい時間を過ごさせてもらったと感謝しています。
<壱劇屋、大谷高校、Project UZU、RandomEncount、芝居処味一番、超人予備校、STAR★JACKS、劇団レトルト内閣、劇団ZTON>

・私のTwitter、ブログに役者さんはじめ、公演関係者の方々からコメントをいただいた場合、+2点します。

・単純に好きな劇団の公演、好きな役者さんがご出演の場合、+2点します。

・複数回観劇した作品、Verが幾つかある作品に関しては、この時点でどれか1本に絞ります。

トータルで10点満点となりますので、上位50本ぐらいを目安にラインを引こうかと思います。

58本に。
この段階になると、作品名を見ただけで、観劇した時の感動がすぐに蘇ってきますね。
これで後はじっくりと。
ただ、今日はもう仕事をして、夜は飲みに出かける予定なので一旦終了。
まあ、リストを印刷しておいて、飲みながら振り返ってみたいと思います。
明日の午前中にはまとめるつもり。

「20152.pdf」をダウンロード

 
2/7 マナナン・マクリルの羅針盤 再演2015 劇団ショウダウン
2/15 宇宙戦争が始まったけれど、白井宏幸に守れるもんなんて大島優子の写真集ぐらいしかなかった エリーの晩餐会
2/18 うちやまつり 桃園会
2/21 evkk
3/8 ツキノウタ 満月動物園
3/14 逃げる五右衛門 追撃☆ニトロ
3/28 珈琲が冷めるまでの戦争 futurismo
4/17 ELDER STATESMAN'S GARDEN  THE ROB CARLTON
4/18 追伸 空の驛舎
5/23 夢ばかり 真紅組プロデュース
5/31 VS魂 MousePiece-ree
6/12 この町で、僕はバスを降りた がっかりアバター
6/19 WINDOWS5000 壱劇屋
6/22 かつての風景 ikiwonomu
6/27 零度の掌 May
7/3 闘争 判断 モンゴルズシアターカンパニー
7/8 こどもの一生 神戸大学演劇部自由劇場
7/11 ファーマーズROCK 劇団みゅーじかる.321♪
7/17 キャンディ遊園地、1705。 劇団赤鬼
7/25 数えきれないカルダーノの世界 MaleSIDE ALTERNAIT produce
8/1 かさをささない人   ~現在が『戦前である』という仮説を検証するための朗読劇~ 大阪女優の会
8/22 まつりのあらし 劇団カメハウス
8/23 午前0時の魔法使い 少年眼鏡
8/27 プロトタイプ 劇団衛星 劇団衛星+ユニット美人
8/29 暁の雲 演劇ユニットNOLCA SOLCA
8/30 Bir死出ィ 遊劇舞台二月病
8/31 走れ、マーメイド 七月ハリケーン
9/6 呼子鳥 虚空旅団
9/17 月下美人 浪花グランドロマン
9/19 太陽が死んだ!~ヒモがドラマチックに世界を救う~ 劇団ちゃうかちゃわん
9/20 クロスジンジャーハリケーン 梅棒
9/22 PANDORA Op.4 樹の章 Project UZU
9/22 パレード 星の時間 隣の鳥は青いトリ 近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻24期生 卒業公演
10/1 Lobby VOGA
10/4 詠人不知のマリア(再) 劇団ほどよし
10/12 ナイゲン(全国版) アガリスクエンターテイメント
10/17 狐憑 maz
10/18 ガウデンテ ~私の守りたかったメロディ~ 四方香菜Produce
10/25 また夜が来る KOINU
10/29 槻見家の傷跡 第三劇場
10/30 御伽噺失格 ノオビウエ
10/31 雪降り姫 ~雪見堂大合戦。境内は戦場だ~ しろみそ企画
10/31 君と笑わば 摂河泉21
11/6 虚言癖 劇団暇だけどステキ
11/7 船の行方知らず 努力クラブ
11/14 月の王子 劇団空組
11/20 1000年の恋 劇団「劇団」
11/22 猩獣 竹村晋太朗presents 劇団壱劇屋
11/28 CREATIVE DIRECTOR THE ROB CARLTON
12/2 ミキシング・レディオ OIL AGE OSAKA+TOKIO
12/9 桜舞う、君想ふ STAR★JACKS
12/10 覇道ナクシテ、泰平ヲミル 偽蝕劉曹編 劇団ZTON
12/11 前略さくら様 STAR★JACKS
12/18 バブルス・マーメイド 劇団赤鬼
12/19 ツキノヒカリ 満月動物園
12/20 しずかなごはん 劇団ジャブジャブサーキット
12/27 MEMENTO2-甘キ死ヨキタレ 劇団カメハウス
12/29 イン ザ グッド DanieLonely

|

« 2015年度 観劇作品ベスト10 その1 | トップページ | 【決定】2015年 観劇作品ベスト10 その3 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

SAISEI様

ふとした疑問なんですが和田謙二の『愛染学園』って抜けてません?。。

投稿: KAISEI | 2016年1月13日 (水) 01時38分

SAISEI

その1の話だったんですが。。

投稿: KAISEI | 2016年1月13日 (水) 01時43分

>KAISEIさん

うん。後編は、一段階目で落としたということです(ノ_-。)

投稿: SAISEI | 2016年1月14日 (木) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/62928774

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年度 観劇作品ベスト10 その2:

« 2015年度 観劇作品ベスト10 その1 | トップページ | 【決定】2015年 観劇作品ベスト10 その3 »