« ナイゲン(全国版)【アガリスクエンターテイメント】151012 | トップページ | 狐憑【maz】151017 »

2015年10月14日 (水)

火曜日のゲキジョウ【俺たちの地球空洞説×チューズデーず】151013

2015年10月13日 インディペンデントシアター1st (20分+25分、休憩15分)

偉そうな書き方をして申し訳ありませんが、今回、共に稚拙なところが多々見られます。
チューズデーずは、それを女性の可愛さだけで、魅力にもしてしまい、華やかで楽しい時間を創られます。
そんな女性の力、可愛さという絶対的な正義に屈服するしかない不条理さが、俺たちの地球空洞説の作品の中に含まれ描かれているような感じでした。

・カマキリのメス : 俺たちの地球空洞説

軽装にリュック姿の男。浮かない顔をして、山上から下の景色を眺める。
同じように軽装でリュック姿の男が近づいていくる。何やら、距離が近く暑苦しい男だ。
露骨に嫌な表情を浮かべて拒絶するが、相手はおちょくるように接してきて、何をしているのか尋ねてくる。山登りでないことを悟られたみたいだ。
相手はクイズなんかを出してきて、自分は今、逃走中なんだとか訳の分からないことを言って、一人テンション高い。
リュックを取り上げられ、中身を見られる。水、タオル、ジャンプ、そしてロープ。
そう死ぬつもり。金も無い、夢もない、友達も彼女もいない。生きるのに疲れた。
相手はカマキリのメスの話をしてくる。オスが性欲を満たすために腰を振る。その動きに本能で反応してメスは食欲を満たす。理由がある。お前がそんななのも理由がある。不満だけ言っているだけで笑えてくる。
分かりにくい例え話に、挑発。それでも男は死ぬと断言する。
それならばと、相手の男はリュックからナイフを取り出す。そう言えば逃走中と言っていた。男に近づき、刃を向ける。
嫌だ。死にたくない。
死にたくない理由を尋ねられる。ジャンプの続きが読みたい。
男はナイフをしまい、ニヤリと去っていく・・・

分かりにくい例え話。それがそのまま、この作品の感想に通じる。
メスが動くオスを食べてしまうことは、本能という理由になりますかね。男が殺人を犯したのかは分かりませんが、抑えられない欲望に従った行動と同調しているような気がします。まず、この本能と欲望の関係性がよく分からず、理由の有無への繋がりが見えない。
オスはどうでしょうか。食べられる、殺される理由は見当たりません。ただ、生きていただけなのですから。死なないといけない理由などないように思います。だから、自ら死ぬことなど選択肢にすらならないと言っているのか。
オスは食べられて栄養になってメスの子孫繁殖の糧になる。それならば理由は生まれます。このように、自分の死が何かを残すならばそこに理由はあるけど、この男の場合は、ただ死にたいだけでやはり理由は無いことをほのめかしたりしているのかな。
カマキリのオスとメスの関係性と、山で出会った二人をどのような視点で見るのかが分からず、話についていけない。
生きる、死ぬ。こんな究極的なことだけでなく、何かをする、しないなどいくらでも理由付けはできるし、理由を封印してしまうこともできる。
世知辛いことも多いけど、前向きな方向で無理にでも理由をつけて、皆、必死に歩もうとしているような人たちの叫びでしょうか。
基準点5点。20分と時間が余りすぎ。もったいない。-1点。分かりにくさに-2点。初舞台ということですが、しっかりした口調、堂々とした姿はなかなか。+1点。
3点の辛口評価。

・モハメド : チューズデーず

アフター5に窃盗団として活躍する4人の女性。
全て人任せで、要領だけいい。頼りないリーダー、モモ。
オドオド人見知り、コミュ障。頭と体のキレは抜群、ハナ。
リーダーに成り代わり先頭きっての行動派。ボケの3人を鋭くツッコむ、メイ。
何をやらせても、ミスだらけ。笑いで誤魔化すドジっ子、ドジ。
その名はモハメド。
ボスからの謎解き指令を解読し、お宝を探しに。
向かう先はSAITOさん。
数々の試練を、甘っちょろく適当に乗り越える。でも、お宝は見つからない。
指令はもう一つあった。ハートを盗め。愛を盗めってことか。Iってことかも。
SATOを目指せ。
SATOと言えば、砂糖。砂糖を目指すのは蟻。モハメドだけに・・・

なんじゃこれ。
ユルユルの女性4人のコント。大喜利のようなゲームを交えての楽しい時間。
ただ、笑いは不発。1人ツッコミで、3人がボケる3段オチの形に必ずしなくても、この4人ならば、もっと自然な会話の掛け合いでもっと笑いがとれるだろうに。
笑いの不発、-2点。緩さが邪魔するのか、せっかくの個性的なキャラが巧く噛み合って機能していないようなモタモタ感があるので-2点。
基準点5点からマイナスして1点。
ただ、実際に投票用紙には6点評価で提出。
可愛さに+1点×4人。今から思うとオープニングアクトから、ギャップ萌えを狙っていたのかというあざとさに+1点。
そう頑張ってもメスには勝てないんだよ。オスは。
俺たちだって必死に舞台で魅せたじゃないか。そんな声が俺たちの地球空洞説から聞こえてきたような気がしますが、仕方ありません。
可愛いんだもの。
頑張っても報われないことがある。理由なんて、所詮、そんなもので、それに左右されて生きないといけないのか。
チューズデーずの作品により、先の作品の伝えたい意味合いが何やら見えてきたような気もします。

|

« ナイゲン(全国版)【アガリスクエンターテイメント】151012 | トップページ | 狐憑【maz】151017 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

SAISEI様

厳しい評価でしたね(笑)私は6点と7点やったかな。

地球空洞説は明らかに脚本でしょう。演技は悪くなかった。そして自殺志望者役の役者さんの客出しは悪くなかった。次に期待。

ちゅーずでーずは言葉遊びは面白かったがそれを公演の面白さとどうマッチさせるかが欠けていたかな。

この日は鰹の遊び場で西田さんが足一に出たはったのかな(笑)

投稿: KAISEI | 2015年10月17日 (土) 22時55分

>KAISEIさん

地球空洞説は、確かに真摯な意気込みは感じられるので、公演を重ねるうちにもっとご自分方の魅力を醸せる作品を創られるようになるでしょう。
チューズデーずは、まあ火ゲキの盛り上げに十分貢献しているのでしょうから。
かつおのあそび場で行われるイベント公演。いつも火ゲキと重なってしまうんですよね。あと、終わりが遅いので、次の日が辛い。

投稿: SAISEI | 2015年10月19日 (月) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/62468883

この記事へのトラックバック一覧です: 火曜日のゲキジョウ【俺たちの地球空洞説×チューズデーず】151013:

« ナイゲン(全国版)【アガリスクエンターテイメント】151012 | トップページ | 狐憑【maz】151017 »