« 【番外編】2014年 観劇作品ベスト10 | トップページ | 〈SP水曜劇場〉熱帯夜(初演版)【桃園会】150211 »

2015年2月12日 (木)

マナナン・マクリルの羅針盤 再演 2015【劇団ショウダウン】150207

2015年02月07日 船馬サザンシアター (140分 休憩10分)

林遊眠。
この人、凄いわというのはそのままの感想でしょうか。
作品の感想は下記リンク先を参照。あらすじ、ネタバレしますのでご注意願います。
(昨年の初演の感想:http://ksaisei.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/130-a53a.html

ちなみに昨年に拝見した時で個人的には100点満点ですが、今回はさらに良くなっていました。さらにと言うか格段と。分かりやすく点数で相対的に点数をつけるなら250点ぐらいでしょうか。
今週末、大阪でラスト公演。必見かと思います。

ここから、この作品とは関係ありません。

2ヶ月ぶりの観劇でした。
ブログで宣言していましたが、末期がんでホスピス入院していた母が亡くなるまで観劇休止ということで。復帰ということは、そういうことで1/18でした。
何か色々とバタバタして、何か観劇する気持ちにもなれなくて、ここまでズルズルと延びてしまいまして。
休止中はTwitterやブログで皆さんのご活躍を見ようと思っていましたが、現実は一切見ることもなく、演劇と完全に離れた時間となりました。
父が亡くなった時は、火葬の翌日には確か、baghdad cafeの公演を観に行った覚えが。今回も、火ゲキでbaghdad cafeが参加されるということで、このタイミングでなんて思ったりもしたのですが、何か気が乗らず。
その後も、注目しているから観に行くなんて言っていたのに、プロトテアトル(賞、獲ったらしくおめでとう)、東洋企画もスルー。足一が公演しているなあとチェックするけど、そのまま。かのうとおっさんは、あまりにも楽し過ぎるだろうと自粛。
もう、観劇出来なくなるんじゃないかと少し不安になる中、突発的に足を運んだのがこの公演でした。
2ヶ月、劇場に足を運んでいないのでチラシも無く、ネットで情報を集めて。ところで、以前から愛用していましたが、DFGのHPは素晴らしいですね。今は当日のタイムスケジュールがアップされるんですねえ。
不思議なことに、ほんの少し観劇を休んだだけで、劇場に行くということの敷居がすごく高く感じるようになります。観劇は趣味じゃなくて習慣ということを以前、どこかで見聞きしましたが、確かにそうかもしれません。
決め手となったのは、昨年に拝見して話を知っていたこともあったかと思います。久しぶりとか、初めての観劇で、敷居が高い上にどんな話か分からないでは、足が遠のくのはある意味、当然かもしれません。このあたりが演劇の集客の難しさなんでしょうかね。以前なら、もっとみんな、普通に観に行けばいいのにとか単純に思っていましたが、チラシ1枚で劇場にまで向かってしまうような観劇中毒の人間はそれほどいないでしょう。
あと、ついでにお金ね。この2ヶ月で交通費も含めれば20万円近く浮きました。節約を考えれば、この観劇は真っ先に切り捨てざるを得ないのも現実ですね。

そんな久しぶりの観劇でしたが、やっぱり楽しく興奮する素敵な時間でした。久しぶりに熱い魂の塊みたいな人を見て、嬉しく、スッキリした気分になりました。
そして、ついこないだまでよくお会いしていた数々の役者さん方のお顔をまた見たいなあと。
劇場に向かうまでの緊張感。そして、開演までの張り詰めた時間。久しぶりだから、見たことの無いチラシだらけで。
やっぱりいいものです。
でも、まだ本調子じゃないです。以前のように、観劇もして、感想をブログに書いて、飲みに行って、仕事も一応してなんて生活に戻せる自信が無いですね。
まあ、徐々にゆったりと。

休止中に激励の言葉をたくさんいただきました。
そんな観劇仲間はじめ、たくさんの演劇を通じて知り合えた方々に改めて感謝を込めて、復帰のお知らせでした。
と、このブログ、病院で書いています。
入院しまして。腸炎で。また、少し、観劇休むことになりそうなんですがね・・・

|

« 【番外編】2014年 観劇作品ベスト10 | トップページ | 〈SP水曜劇場〉熱帯夜(初演版)【桃園会】150211 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

SAISEIさん、ご来場ありがとうございましたっ。
本番の直前に、制作の方からSAISEIさんがいらっしゃると聞かされて、色々思いは巡りましたが、大事に演じさせて頂きました。
タイムスケジュール的に、ロビーにてお会い出来ませんでしたが、楽しんで頂けて良かったです★

ゆっくりでも、また再び踏み出せる一歩になれた事、本当に嬉しく思います。
お身体、ご自愛くださいね。
ショウダウンの次回公演は、マナナン・マクリルの羅針盤をひょいと越えるほどの作品を創りますので、是非楽しみにしていてください☆

SAISEIさん、おかえりなさい☆
私も元気貰いました!☆土日、ラストまで、突っ走ります!!!★★★

投稿: 林遊眠 | 2015年2月12日 (木) 08時28分

>林遊眠さん

コメントありがとうございます。
お疲れでしょうに、お言葉をいただけて、とても嬉しいです。

これを観たらね(o^-^o)
演劇の魅力を、観劇の楽しさをすぐに思い出せましたよ。
そうそう、セリフ一つ、動き一つで痺れたり、一瞬で涙が溢れそうになったりするんだったよなあって。
また、私も自分なりの観劇ライフの新たなスタートを切れそうです。ありがとうございました。

最後までお体に気を付けて、というかあるだけの力を何とか振り絞って突き進んでください。
次回公演は、もちろん、今作以上の魅力溢れる作品を期待して伺います。
また、素敵な想いを味合わせてください。
楽しみにしています。

投稿: SAISEI | 2015年2月12日 (木) 09時22分

 観劇復帰ですね。おかえりなさい,って感じでしょうか… またお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: KAISEI | 2015年2月12日 (木) 16時05分

>KAISEIさん

ただいまです。
まだ、本復帰じゃないですけどね。
とりあえずは、少しずつ観ながら、幅を広げていきますわ。
また、よろしくお願いします。

投稿: SAISEI | 2015年2月12日 (木) 18時07分

後ろ姿を見て直ぐに分かりました!
二幕目から入り、
林遊眠さんの会心の出来と、サイセイさんのお姿でダブルでガッツポーズでした!(笑)

またぼちぼちと。
ね?

投稿: 石田1967 | 2015年2月12日 (木) 23時56分

こんばんはm(_ _)m
私の母は肺がんだったのですが、亡くなった後しばらくは心にぽっかりと穴が空きました。
ご無理なさらずゆっくりと気の向くままにお過ごし下さいね(*^^*)
当時胃潰瘍やら胃腸炎よくやりました(笑)
なんだか他人事と思えず、突然のコメント失礼致しましたm(_ _)m
お大事になさって下さい☻

投稿: のなっち | 2015年2月13日 (金) 03時17分

>石田1967さん

え~、いらっしゃったんだあ。
気付きませんでした。

しばらく、実は今でも、何かモヤモヤというか何というか・・・
観劇はじめ、新しいことを始めるのに躊躇するところがあるのですが、これから徐々に。
やっぱり演劇はこんなに素晴らしいものだったことに、また気付かされましたから。
石田さんがよく言われるように、きっと演劇は人を変える力を持っています。
それを身をもって証明しますよ。
観劇療法という新しい心理療法が確立するんじゃないですかね(゚▽゚*)

また、よろしくお願いします。
とりあえず、また体調復活させて出直しですが・・・

投稿: SAISEI | 2015年2月13日 (金) 09時39分

>のなっちさん

コメントありがとうございます。

そうですね。
本当に心にぽっかりと穴が。
亡くなった直後は、色々と手続きやらでバタバタで、ようやく落ち着いて、そろそろ自分の生活を元に戻すかなあと思い始めた頃に急に喪失感が襲ってきて。
そして、この腸炎で倒れてしまうありさま・・・

私だけじゃないんですね。
それを知っただけで、何か安堵を得ました。
そう言えば、父が亡くなった時は母が腸炎で1週間入院したのでした。
やっぱり張りつめた緊張が切れてしまうのでしょうね。
ゆっくりと、自分を楽しめる生活にまた戻していけるようにしていこうと思っています。
そして、そこにはきっと観劇があり、その仲間や演劇に携わる多くの方々が傍にあると思っています。

ありがとうございました。
のなっちさんもご自愛ください。

投稿: SAISEI | 2015年2月13日 (金) 09時49分

おかえりなさいませ!!(^人^)
お体お大事になさってくださいませ(>_<)
「徐々にゆったりと」
素敵な言葉ですね(*^^*)

投稿: 魔法のチョコレート | 2015年2月16日 (月) 00時30分

>魔法のチョコレートさん

コメントありがとうございます。

体調も戻り、これからまた楽しませてもらいます。
徐々にゆったりと・・・
意識混濁の中で、何とか最期に聞き取った母の言葉がリラックスしてだったので、そんな言葉を自然に書いている自分がちょっと嬉しいですね。
ただ、それが本当に実行できるか。
せわしい世の中ですからねえ。
また、公演に伺える日を楽しみにしております。

投稿: SAISEI | 2015年2月16日 (月) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/61121272

この記事へのトラックバック一覧です: マナナン・マクリルの羅針盤 再演 2015【劇団ショウダウン】150207:

« 【番外編】2014年 観劇作品ベスト10 | トップページ | 〈SP水曜劇場〉熱帯夜(初演版)【桃園会】150211 »