« 城のアリ【ないすばでぃプロジェクト】130718 | トップページ | Hero@Show Like Lie ?【演劇集団イチゴハチエ】130720 »

2013年7月21日 (日)

骨のない魚【カメハウス】130720

2013年07月20日 socio

面白いところに目をつけた話だなあ、面白い空間が出来上がっているなあとは思うが、楽しくは無い。
観ていて、ひたすら気持ち悪かった。
観終えての爽快感は皆無である。
一つの事件の真相がきちんと明らかにされるのだが、それはあくまで表面的なものであり、そこに潜む人間の内側に関しては、明確に言及されていない。
そこに、いつ外に出てくるか分からない、人の悪意みたいなものが感じられ、心ざわつく気味の悪さを残している。

<以下、ネタバレ注意。公演終了まで白字にします。公演は日曜日まで>

宇宙船。
恒星間飛行調査団として、リーダーの男、日下部の下、男2人、女3人の合計6人が乗り組む。
星に着くまでは、1人だけが起床し、残りはコールドスリープ状態というローテーションをとって、長い時を過ごす。
そのため、彼らが人と接するのは、交代する一時だけとなる。
出航して、長い時が経ち、もう暇のつぶし方にも限界がきて、何か刺激を求めている。

  

リーダーは、絵を描いて時間を潰す。自分にしか見えないアンコウの幻影と時折、話をして、孤独を紛らす。ある女のことが気になって、ずっと見つめ続けている。
ある男は、ドミノを。リーダーに密かに想いを寄せる。いわゆるゲイである。
ある女は、卓球に打ち込む。ゲイの男に恋心を抱くが、内気なのか声で告白することができない。
ある女は、虫に執着する。虫だけが自分を理解してくれる友達で、それを大切に想う気持ちは人間を想う気持ちよりも強く、少し常軌を逸脱したところがある。
ある女は、ある男に慕われる。その慕われ方はどんどん過剰になっていくことを感じている。リーダーに見つめられていることも知っている。そんな自分を見ていて欲しいと思っている。
ある男は、・・・

  

ある日、リーダーは機関室である男が死んでいるのを発見し、全員を起床させる。
死んでいるのか、事故なのか、殺されたのか。
全ては、見ることが禁止されている、宇宙船に取り付けられたカメラだけが知っている。
そのカメラの録画映像を見るべきなのか。
乗組員たちの決断が求められる。
しかし、乗組員には、各々の秘密があり・・・

  

密室殺人の犯人探しという、ミステリー感覚で観ていたが、徐々にその観方が狂ってくる。
犯人が分かって、その犯行の動機が分かってすっきりといったような作品では無い。
もちろん、その殺人事件のあらましが浮き上がるように話は進むのだが、それよりも乗組員が各々の感覚でその事件をずっと見つめていたということも浮き上がり、そこに気味の悪さ、モヤモヤ感を残す。
自分だけが、ある想いをもって見ていたはずの事件、殺害された男は、他の乗組員にもまた異なる想いを胸に見られており、さらにはそんな見ていた自分も見られている。
初期設定の宇宙船で行動できるのは、常に1人ということが崩されており、そこに人間がいれば、どんな状況だろうと、それだけの目がそこには存在しているという恐怖感が煽られる。

  

全員、コールドスリープ状態から、各々が解除して行動していたのだろうか。
究極の時間を持て余した状態で、人が時間を潰すための最終手段が、人の秘密を覗くというところに行き着いたのか。
宇宙船という設定だが、現実世界にも対応した実験を見ているかのようである。
本部と連絡を取っているらしきゲイの男。
これも、実験を思わせる。ここは、結局、どういう意味合いなのか分からなかった。

  

ミイラ化した死体。
ミイラ化するまでの時間を考えると、時間的につじつまが合わない。
この事件は何度も繰り返し、乗組員によって検証されているのではないか。 秘密を秘密のままにしておき、何度もその秘密の魅力を味わうみたいな。 その秘密が、この閉鎖空間で時間を失った乗組員にとっての最期の砦みたいなものになっていたようにも思える。
ラストにその秘密の対象が、もはや限界に達したかのように襲ってくる。
秘密というおいしい汁が、ミイラ化した死体のように、もう枯渇してしまったような印象を受ける。

  

秘密裏に事を進める。
でも、その秘密は、きっとどこかで覗かれている。
希望的な見方をすれば、悪いことをすれば見られているということと同時に、頑張っていればそれも見られているとも考えられる。
しかし、この作品の中では、その覗かれているということへの気持ち悪さだけが残る。

無重力空間の宇宙船内で鳴る風鈴。
自分で揺らせば鳴るのだろうが、風が吹くわけでも無いのに、何もしなくても音を奏でる風鈴が、どこかから迫ってくる視線を感じて、気味が悪い。

|

« 城のアリ【ないすばでぃプロジェクト】130718 | トップページ | Hero@Show Like Lie ?【演劇集団イチゴハチエ】130720 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨のない魚【カメハウス】130720:

« 城のアリ【ないすばでぃプロジェクト】130718 | トップページ | Hero@Show Like Lie ?【演劇集団イチゴハチエ】130720 »