« 東條<徳島> | トップページ | 清水<長堀橋> »

2013年6月26日 (水)

神田<梅田>

梅田茶屋町にあるそば割烹の店。
そば屋で日本酒を飲むのが好きなので、調べて行ってみました。

まあまあ、というか、お酒もまずまず豊富だし、料理もおいしいのですが、肝心のそばが・・・
少し置いただけで、固まってパサパサになるレベルでは、少しそば割烹を名乗るには問題があるのではないでしょうか。
たまたまだったのか。
どちらにせよ、最後の締めのそばまでは、これはいい店が見つかったと喜んでいただけに残念でした。

Dscn2404

とうもろこしのじょうよかん。夏らしくさっぱり。
ベビーコーンは、少し嫌な臭みが残っているなあ。

Dscn2405

トマト密煮、ジュンサイ、湯葉。
これまたすっきりした夏らしい料理。器も涼しいです。

Dscn2406

おなかがすいたので、蕎麦寿司をつまみに。

Dscn2407

Dscn2408

麦わら蛸の土佐ジュレ。白芽茎と説明受けた覚えがあるのだけど、ネットで調べてもそんなもの出てきませんね。何と言うものだったのか。白い奴です。
あと、加賀きゅうり。

Dscn2409

Dscn2410

鱸の唐揚。
フィンガーボウル付き。どうやって使うのかも作法を知らず。指をチョコチョコと漬けながら、唐揚にかぶりつきました。

Dscn2411

湯葉出し巻き。おいしい。これは濃厚な味で絶品です。

Dscn2412

Dscn2414

蕎麦味噌。思いのほか、味が濃かったので、備え付けのキュウリが足りず。
追加できないのかと失礼ながら聞いたら、綺麗な器に入れて持ってきてくれました。

Dscn2413

焼き胡麻豆腐とあわび。
あわびの肝ソースの臭みが残っており、これがせっかくの胡麻豆腐の味をダメに。
付けずに食べればよかった。

Dscn2415

これが締めで頼んだ蕎麦。
上記したように残念でした。
けっして、おいしくないわけではありません。
ただ、本当ならもっとスルっと腰のある蕎麦なはずです。

|

« 東條<徳島> | トップページ | 清水<長堀橋> »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/57618494

この記事へのトラックバック一覧です: 神田<梅田>:

« 東條<徳島> | トップページ | 清水<長堀橋> »