« うかむ瀬15<北新地> | トップページ | ブルディガラ<梅田> »

2013年4月 4日 (木)

うかむ瀬16<北新地>

露衣の御献立。
桜鯛の食べおさめかな。

この日は、もう2年近くのお付き合いとなった徳島大学の先生と、これからお世話になる金沢大学の先生方とのお食事会。
ただ、理事長が、何と急性腸炎で不参加。
一応、幹事として振舞わないといけないので、緊張・・・

Dscn2249

ホワイトアスパラガスの胡麻酢がけ。

Dscn2250

春磯あおさ糝薯のお椀。

Dscn2251

幹事だろうと、やはり飲みます、日本酒を。
さすがは、日本酒のおいしい金沢から来られただけあって、金沢大の先生もお好きみたい。
久保田でお馴染みの朝日酒造のお酒。

Dscn2252

桜鯛とさよりのお造り。
左側は生くちこ。金沢から来られることを知って、能登名物の珍味を出してきたのか。

Dscn2253

珍味が出てきたので、さらに日本酒を。

Dscn2254

たんぽぽお強。

Dscn2255

お酒は岡山の竹林。

Dscn2256

春かおり煮合せ。

Dscn2257

定番の月桂冠。
よくスーパーで売ってるやつは、まあ手ごろな味ですが、こちらは純米吟醸。
なかなかな味わいを醸します。

Dscn2258

金沢大の先生が折ってくれた象さん。
実は徳島大学の先生も折り紙好き。薔薇を作ったりされます。
いつの間にか、みんなで折り紙しながら食事に。
折り紙はこの店の女将さんに言ったら、普通にありました。何でも用意しているらしいです。

Dscn2259

櫻だい塩焼。

Dscn2260

若鮎唐揚。

Dscn2261

Dscn2262

いつも追加で用意してもらうチーズとパン。
今回はウォッシュチーズ、エトワス。

Dscn2263

最後は、春穴子茶漬。

デザートにこぼれざくらという名前のお菓子が出てきたのですが、写真撮り忘れ。

|

« うかむ瀬15<北新地> | トップページ | ブルディガラ<梅田> »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/57103035

この記事へのトラックバック一覧です: うかむ瀬16<北新地>:

« うかむ瀬15<北新地> | トップページ | ブルディガラ<梅田> »