« 輝庭<京都 四条烏丸> | トップページ | 貧乏ゆすりはもうしない!【大阪大学劇団ちゃうかちゃわん】120412 »

2012年4月10日 (火)

036「うえはら」 ☆☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅

久しぶりの北新地、新規開拓。
最近は、いつも決まった店ばかりになっていたので、半年以上ぶりに新しい店にチャレンジ。

四ツ橋筋から上通りに入り、堂島アバンサを超えて最初の筋を右に曲がったすぐにあります。
魚しゃぶしゃぶのお店ですが、ちょっとシャレた店構えをしています。

入るとカウンターが10席弱ぐらい。
奥にはテーブルもあるみたい。
店は和食といった感じがしない、とてもシックな作りです。
カウンター向こうの調理場にはなぜか、もう1つカウンターみたいなものがあり、料理人さんは狭いところを動かないといけない状況です。

Dscn0356

付け出し。

Dscn0357

じゃがいも饅頭のコキーユ。みたいな名前だったような。まあ、もっちり揚げ芋ダンゴみたいなものに春の野菜を添えてコキーユ風になったものです。和風の方が好みなので、餡かけにすればよかったです。でも、これはこれであっさりしていていけます。

Dscn0358

海老しんじょうと京湯葉の揚げシュウマイ。和食好きなので、しんじょうや湯葉となると何か頼みたくなる一品。あっさり揚がっており食べやすいです。今回は食べませんでしたが、きっと天ぷらもここはうまいはずです。

Dscn0359

炙りトマトのモッツアレラチーズのせ。いつものように日本酒で合わせて食べましたが、洋酒でもいいような品。

Dscn0360

サラダ。まあ、これは普通。シェアして食べたので、当然、上に載せた卵はぐちゃぐちゃになります。

Dscn0361

あぶり明太子。出来れば、大根も付けてもらえれば、からすみ感覚で食べれたのになあといったところです。

Dscn0362

Dscn0363

伝助あなごのしゃぶしゃぶ。あなごは好きではないのですが、まあ時期物ですしね。
むしろ、雑炊がしっかり味が染みておいしかった。

Dscn0364

デザート。何のシャーベットだったかな。聞いたんだけど忘れてしまった。

日本酒は定番の黒龍。
そして、大阪ではなかなか見ない静岡の磯自慢。
初めて飲んだ新潟の呼友。
懐石じゃなくて、料理をランダムに頼んでしまうので、合わせるのは難しい。けっこう、初めて飲んだ呼友はノーマルでおいしかった。

お値段は上記でたいだい一人、10000円ぐらい。
多分、初めての来店だったので端数を切ってサービスしてくれています。
日本酒をきちんとカウンターにまで持ってきてラベルを見せて注いでくれる。客の食事状況をたまにチェックして、次の注文、お酒のおかわりを頼みやすくしている。料理人さんがきちんとしていて礼儀正しい。初めてだったので、帰りに今後ともよろしくときちんと言われる。
このあたりを評価して、初めてですが星を4つにしておきます。
気分よく飲める店です。
しゃぶしゃぶは種類も豊富で、一人で行っても2種類ぐらいは食べれそうです。また、魚だけでなく、阿波尾鶏などをすき焼きみたいにすることもできたりしてメニューのバラエティーは豊かです。

|

« 輝庭<京都 四条烏丸> | トップページ | 貧乏ゆすりはもうしない!【大阪大学劇団ちゃうかちゃわん】120412 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/54438341

この記事へのトラックバック一覧です: 036「うえはら」 ☆☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅:

« 輝庭<京都 四条烏丸> | トップページ | 貧乏ゆすりはもうしない!【大阪大学劇団ちゃうかちゃわん】120412 »