« <DVD>ナナシ【30-DELUX Action Club MIX】 | トップページ | 節電ボーダートルネード【クロムモリブデン】111201 »

2011年12月 1日 (木)

蜷川実花・蜷川宏子 二人展

パッチワーク・キルトと写真展。

まあ、さほど興味があるわけでも無いのですが、蜷川幸雄さんの奥様、娘さんということもあってか、演劇人の方が多く観られているようだったので、ちょっと行ってみました。

このブログでも一応載せているんですが、母がパッチワークをずっとしており、以前からいい写真を撮って欲しいと言われているのもあって、ちょっとプロの技を盗んでやろうかなと。

ひととおり、観ましたが、私には綺麗だなあぐらいしか分かりません。
ただ、個人的には多分合わない感じでした。
私はもっと淡い感じが好きで、写真も風景的な感じの方が好き。
原彩色豊かで華やかな作品に、それをさらに引き立たせた写真は、正直、うへぇ~って感じです。

Dscn0214

Dscn0215

と、合わないと言いつつも購入したポストカード。
やっぱり、綺麗は綺麗なんですよ。
1枚目の写真なんかはいいですね。
母も、こんな感じで自分の作品の写真を撮りたいみたいです。
まず、そんな立派な庭が無いだろうに。

Dscn0216

Dscn0217

ちなみに、うちの実家はこんな風にたくさんの作品が普通に使われています。
使われて何ぼという考えみたいです。

|

« <DVD>ナナシ【30-DELUX Action Club MIX】 | トップページ | 節電ボーダートルネード【クロムモリブデン】111201 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたしも最終日にやっと観に行くことができました♪
徹子の部屋にお二人で出演されていて、前から興味のあるお二人でもあったので、足を運んでみました。
キルトって、実際に見るとスゴイですよね!!
テレビではわからなかった細かい手作業の技が、もうビックリでした。
お写真は花が多かったし、また他の作品が見てみたいな-って感じでした。
SAISEIさんのお母様の作品もステキですね!
お写真にして 残したいお気持ち、わかるような気がします(^_^)

投稿: いづみ | 2011年12月 1日 (木) 16時44分

>いづみさん

私も最終日午前中にちらっと。
Twitterで行かれているなあと思ってました。
撮影は順調だったみたいですね。

ピンクと緑が随分と目立っているように感じました。
独特の色彩感覚が魅力なんですかね。

確かにキルト、手間暇かかるし、あれは頭も使うなあと。
もう何十年も母がしているのを見ているので、当たり前になってしまっていましたが。

うちの作品は、私のタバコのこげや犬がひっかいて遊んだ跡でボロボロになっています(^-^;

投稿: SAISEI | 2011年12月 1日 (木) 17時51分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜷川実花・蜷川宏子 二人展:

« <DVD>ナナシ【30-DELUX Action Club MIX】 | トップページ | 節電ボーダートルネード【クロムモリブデン】111201 »