« 流星ワゴン【キャラメルボックス】111122 | トップページ | INDEPENDENT:11 111124 »

2011年11月25日 (金)

眉山 登山

今年の春先にロープウェーで登ったんですが、せっかくなのでちょっと歩いて登ってみようかなと。
徳島出張を利用しての登山です。

熊野古道のウォーキングなどでそれなりに鍛えているつもりでしたが、けっこうきつかったです。
観光地ですが、基本的に歩く人は少ないみたいで、道もハイキングコースみたいにしっかり舗装されていません。
ちょっと岩をよじ登ったり、けもの道みたいなところを通ったりもしないといけません。

Dscn0211_2

眉山の登山ルートは幾つかあるみたいで、多分、一番ノーマルなコース。
阿波踊り会館横の天神大社の裏から登っていくルートです。
とは言っても、案内板も何もないし、パンフレットとかもありそうで全く見つからない。

Dscn0199

こんな道ばかりです。
頂上までの距離は大したことありませんが、傾斜もけっこうあるし、なかなかつらい道のりです。

Dscn0200

Dscn0201

途中、ロープウェーの下に出てきました。
道があってるのか全く分かりません。
ただ、目指すは先に見えているロープウェーの頂上駅。これを目指して、とりあえず、上へ上へと登ります。

Dscn0202

登って来た道。
ちょっと登ってみようかなぐらいの感覚では観光客にはつらいでしょう。

Dscn0204

Dscn0205

頂上には何があるというわけではありません。
当たり前ですが、春から何も変わっていない。
やってるのかよく分からないやきもち屋さん。この日は、おばさん方3人で阿波踊りビデオに夢中で店ほったらかしでした。
一応、頂上の三角点。
実は、ここよりもっと先に、正式な頂上があるみたいです。
時間があれば、そこまで行きたかったのですが、一応出張中で仕事の絡みもあるので、ここで下山することに。

Dscn0206

同じ道を通って戻るのも面白くないので、ルートを変えて二軒屋あたりに出るルートを選択。
とは言っても、全く案内板も無く、方角を目安にだいたいあのあたりだろうぐらいな感じで下山していきます。

Dscn0207

最初こそ踏みならされた道がありましたが、少し経つともう道が全く分からない。
今度は逆にとにかく下へ下へと進みます。

Dscn0208

崖みたいなところをほとんどすべるように落ちながら着いたところに道が。
ジョギングをしている人もいて、少し安心。

Dscn0209

Dscn0210

う~ん、ここかな。
多分ルートが違うんだろうな。
この道に一軒家なんてあるわけなさそうだもの。
・・・、いや、このブログに先日コメントいただいた方が徳島出身なので、色々と話を聞いていたのです。
何でも山の中腹に習字教室を開いている家があるとか。
全く見つからず、そのまま道を歩いていると、結局、出発点の天神大社に到着。
二軒屋目指していたのになあ。

せっかくの観光地なんだから、もう少し、軽い登山も楽しめるようにパンフレットとか道案内とかできないものですかね。
時間にして1時間半程度。
ちょうどいい山なんですけどね。
今度はもうちょっと情報を集めてからチャレンジしようと思います。

Dscn0213

おまけ。
上述したブログにコメントくれた方、お薦めの店、オステリア イマムラ。
イタリア料理の店です。
翌日、ランチタイムに行ってみたのですが、基本、週末しかランチはしないみたいです。
店内、覗き込んでいたらご主人が出て来られました。
写真だけ撮らせていただきました。
店内はこじんまりしたウッド調の雰囲気良さそうな店でした。

Dscn0212

これもおまけ。
徳島出張の時に、顔を出すスナック。
9周年だったんです。
まあ、それもあって出張と時間を合わせたんですが・・・
意外に盛大なのでびっくり。
2:00ぐらいまで飲んでフラフラになってホテルに戻りました。

|

« 流星ワゴン【キャラメルボックス】111122 | トップページ | INDEPENDENT:11 111124 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

出張お疲れ様でしたー!!!

眉山を登山されたんですね!
険しい道では登ったことがないです
民家は車で登ってくるルートの料金所があった方なんです。城南高校がある方です。

オステリア イマムラさん、平日ランチがなかったんですねー(><;)
よく知らずに紹介してしまってすみません

懲りずに徳島出張を楽しんでいただけたら嬉しいです

投稿: まゆ | 2011年11月26日 (土) 08時48分

>まゆさん

だろうねえ。
登りながら思ってたよ。こんなところジョギングする部活動は無いわなあと・・・
多分、観光地ではない眉山山頂を目指せるコースなんだろうな。
機会あれば、もう一度登ってみようかな。

イマムラさんはなかなかシャレた店ぽかったです。
結局、隣のやまなみ珈琲に行きました。ここも、まあまあ有名らしい。
焼きカレーというチーズたっぷりでグラタンみたいなカレーを二日酔いの状態で食べて、帰りのバスはちょっと気持ち悪かったです。

投稿: SAISEI | 2011年11月26日 (土) 13時02分

眉山は写真を見ていてどこ???ってなりました

イマムラさん、シャレたお店なんですね
行ってみたいですが、お休みじゃないかどうかよく確認しないとだめですね

二日酔いでそのカレーは辛そうですね・・・さらに高速バスは・・・
お疲れ様でした

投稿: まゆ | 2011年11月27日 (日) 00時39分

>まゆさん

おかしいなあ。
あ~そこです、懐かしい!みたいなコメントもらえるのを期待して登ったのに(笑)
また、次回にご期待を。

イマムラさんは、本当によさそうですよ。
帰省のときにでも是非。
マスター出て来られた時はびびりましたが。
ちょっと怖そうな感じですよね。
大阪の友人がここがおいしいと言っていたのでと言ったら、機嫌よくシャッター開けて写真撮りますかとか言ってくださりましたが。

投稿: SAISEI | 2011年11月27日 (日) 01時11分

せっかく写真をいっぱい撮ってきてくださったのにすみません
やきもち屋さんのあたりは小学生くらいのときに来たようなかすかな記憶があります。
次回も楽しみにしています♪

阿波踊りのときはずっと目尻を下げていたので、あんまり怖い印象はなかったのですが・・・(><;)短髪で30代のお兄さんです。
普通の顔は怖いのかな・・・
お盆と年末年始くらいしか帰省しませんが、機会があれば行ってみたいと思います♪
ちなみにお盆は書き入れ時にもかかわらず休業して、阿波踊りに参加してるって言ってました。

投稿: まゆ | 2011年11月27日 (日) 20時02分

>まゆさん

多分、私がお会いした人だわ。
真面目な顔していると、ちょっと恐い感じだと思います。
夜、飲む前に軽く食事してみるかな。

年内にもう一度行ければいいのですが・・・

投稿: SAISEI | 2011年11月28日 (月) 22時34分

初めましてこんばんは~~☆

万年山遊歩道と言う道があって、ここは蜂須賀家の人の墓所にもなってます。

墓所だけど・・・。
そんなに怖くないよ~~☆

結構ステキなところです。

ここは眉山登山道の綺麗な道です。
安全に登山出来ます。

枯葉がサクサクと心地よいし。
蜂須賀家の人のお墓も綺麗に修復されているし。
hanaは結構好きな遊歩道です。
(*^^)v

投稿: hana | 2013年5月 5日 (日) 21時01分

>hanaさん

コメントありがとうございます。

貴重な情報、ありがとうございました。
ネットで調べたら、南佐古あたりから登るルートですね。
写真を見た限りでは、歴史的な雰囲気漂い、なかなか見どころも豊富そう。
徳島大学病院に出張に行く機会があるので、その時に少し覗いてみようかな。

投稿: SAISEI | 2013年5月 5日 (日) 22時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眉山 登山:

« 流星ワゴン【キャラメルボックス】111122 | トップページ | INDEPENDENT:11 111124 »