« 月刊彗星マジック【彗星マジック×劇団ショウダウン】110208 | トップページ | 淀<守口> »

2011年2月12日 (土)

四季彩5<守口>

もう定番の店になってしまいましたが、また写真を撮ったので。

前回もドイツの方の接待。今回も。隣に座ったので気を使って大変でした。

Dscn1374

前菜。なまこはsea cucumber。あん肝豆腐やごま豆腐は説明難しい。プリンで納得されていましたが。

Dscn1375

吸い物。雲丹真丈、焼き舞茸、青味、木の芽。雲丹はsea urchin。舞茸はマッシュルームで。

Dscn1376

造里。鯛、鮪、寒鰤、ボタン海老。
握りの写真は撮り忘れました。トロ、シマアジでした。

Dscn1377

煮物。才巻海老芝煮、冬野菜炊き合わせ、青味。

Dscn1378

焼物。鮑ステーキ、地野菜、ズッキーニ、パプリカ。

Dscn1379

小鍋。和牛ハリハリ鍋、水菜、白菜、豆腐、長葱。
ちなみにお酒は日本酒を数種類。焼酎を大魔王。
説明が難しい。お酒がビールで焼酎はウィスキーみたいな関係と言いましたが、全く分かっていない様子でした。

Dscn1380

酢物。白胡麻豆腐、鮭奉書巻き、オクラ、葛ポン酢。

1

これまではずっと日本酒だったのですが、ワイン好きの理事長がついに我慢できなくなってしまわれました。
メドックのシャトーラグランジュ。
ここでは、もう当たり前のワインになってしまいました。とにかく濃い味。市場価格で6000円ぐらいじゃないかな。

Dscn1382

食事。新筍御飯、香物盛り合わせ、赤出汁。

Dscn1383

次のワイン。先ほどのワインがおいしかったのですが、在庫がなかったみたいです。
セカンドラベルになります。価格はすっかりリーズナブルになって、2000円ぐらいだと思います。
味もその分、ファーストには満たないと言われますが、私には分かりません。
どちらも、どちらかと言うと白ワイン派の私でも楽しんで飲める赤ワインです。

Dscn1384

季節の果実盛り合わせ。

言葉の壁はあるものの、やはりおいしい物、おいしい酒があれば何とかなりますね。
これが普通のミーティングとなるとなかなか大変。

まあ楽しんでいただけたでしょう。
と言うか、自分だけ楽しみました。
英語しゃべれるのが理事長だけなので、ほとんど会話はお任せしてしまいましたので。

|

« 月刊彗星マジック【彗星マジック×劇団ショウダウン】110208 | トップページ | 淀<守口> »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/50672782

この記事へのトラックバック一覧です: 四季彩5<守口>:

« 月刊彗星マジック【彗星マジック×劇団ショウダウン】110208 | トップページ | 淀<守口> »