« 華ゆりね5<守口> | トップページ | 023「大喜」 ☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅 »

2010年12月21日 (火)

002-2「軒」 ☆☆☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅

ちょっと外出をして寒さがこたえる日。
しっかりと野菜・肉・海鮮と食べたくなりました。

かなり久しぶりでしたが、行ってみると、ちゃんと覚えていてくれました。
今回は写真も撮らせていただいたので、それをアップ。

Dscn1238

付け出し。

Dscn1239

ここはやっぱりこれが名物。
赤ネギ、赤ナス、松なめこ、さむらいシイタケ、安納芋、インゲン、四角豆。
安納芋は甘くておいしい。ちょっとねっとりした感じかな。
四角豆はゴーヤみたいな見た目でちょっと変わった形です。どうも沖縄など南国でとれるようです。
味は普通の豆ですが、ほんのり甘みが合ってけっこういけました。

Dscn1240

鉄板白子ポン酢。
日本酒好きなので、よくつまみに頼む一品です。
タラの白子は外れると、臭みがあって気持ち悪くなる時があります。フグはおいしいけど、ちょっとお高い。
松前焼きみたいな感じで食べるのが無難だと思っています。
今回いただいたこの白子ポン酢。
食べるとすぐ溶けてしまいます。臭みは全く無い。というか、無味に近い。
初めての食感に味わいでした。

Dscn1241

ホタテ。絶品。肝やひももいい感じで焼けています。

Dscn1242

イカ。これもおいしい。焦がし醤油の良い匂いが香る中、するめいかをしっかり味合わせていただきました。
もしかしたら、ネギとかはいらないかな。

Dscn1243

最後はヒレ肉。50gから焼いていただけるのがありがたい。
今まで以上においしかったけど、ブランド確認するの忘れちゃった。いつもは島根牛なんですが。

ちなみにお酒は白ワインをボトルで。こちらは「白ワインを極めよう」シリーズで。
途中、やっぱり日本酒が恋しくなり、田酒をいただきました。
以前は日本酒メニューは掲示して無かったのですが、いつのまにか珍しいお酒を載せていました。
飛呂喜、屋守、日輪田。日本酒はメニュー以外にも、料理に合うであろうものを隠し持っているみたいです。

お会計は14000円ほど。2人で。
単品で2人で分け合いながら食べる。種類多く食べられるので、この食し方がお薦めです。
1人で飲んでも、それなりには注文してしまうので、10000円ぐらいになりますから。

|

« 華ゆりね5<守口> | トップページ | 023「大喜」 ☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/50324692

この記事へのトラックバック一覧です: 002-2「軒」 ☆☆☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅:

« 華ゆりね5<守口> | トップページ | 023「大喜」 ☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅 »