« Bar Domingo<宝塚>-1 | トップページ | 008「むらばやし」 ☆☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅 »

2010年9月13日 (月)

Bar Domingo<宝塚>-2

Dscn0860

チェイサーのお水。スコットランドの水です。
そういえば、お酒を覚えた頃、日本酒のチェイサーで蔵元の仕込み水をいただくように、スコッチも現地の水で飲むのがいいとか言われたことを思い出しました。
お酒を飲み始めて15年ですが、初めて出会いました。
かっこから入るのは私の好きなスタイルなので、かなり期待していただきましたが、これは・・・。
いわゆる軟水ですね。なめらかすぎる感じ。
水割りとか香りを楽しむ時に使うといい感じになるのかなあ。
チェイサーの水には私には少々合わなかった。やっぱり南アルプスの天然水ぐらいがお似合いなのかも。

この他にも立派なワインセラーや、年代物ウィスキーを飾っている高級感あふれるガラスケースなどもあったのですが、十分チェック出来ませんでした。

また、伺った際にレポートしたいと思います。

Dscn0864

締めは昆布茶。ちょっとシャレたグラスですね。
少し酔ってる時は握力が弱まっているので、気を付けてください。ちょっと持ちにくいです。

ほっと心休まり、落ち着いた心持ちで店を出ます。
この気持ちは、店の雰囲気・バーテンダーさんの接客のためなのか、単に昆布茶がおいしかっただけなのかは分かりませんが。

|

« Bar Domingo<宝塚>-1 | トップページ | 008「むらばやし」 ☆☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/49867865

この記事へのトラックバック一覧です: Bar Domingo<宝塚>-2:

« Bar Domingo<宝塚>-1 | トップページ | 008「むらばやし」 ☆☆☆☆ 北新地グルメマップ作成の旅 »