« 月刊彗星マジック【彗星マジック×欠陥ロケット】100810 | トップページ | 小豆島八十八箇所遍路の旅 その14-2 »

2010年8月12日 (木)

小豆島八十八箇所遍路の旅 その14-1

第2日目(つづき)

海岸沿いを歩き、「79番 薬師庵」へ。

Dscn8532

御本尊は薬師如来。真言は「オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ」。薬師如来は特にしっかり願い事を頼んでおきます。思いもかけない病気(横病というらしい)で死ぬときに、薬師如来を信仰していると菩薩が現れて往生できるそうです。そんなことより、病気を治せという話ですがね。

Dscn8533

またずいぶんと大きいお寺に着きました。「80番 子安観音寺」です。別名うどんの寺。うどんを接待してくれることで有名です。御本尊は聖観世音菩薩。子供を抱えている像なのが名前の由来です。真言は「オン アロリキャ ソワカ」。

Dscn8534

うどんの接待を受けます。残念なことに1時間ほど前に焼きそば食べていますので、おなかがそれほど・・・。でも、雨で体が冷えているのでおいしくいただきました。

|

« 月刊彗星マジック【彗星マジック×欠陥ロケット】100810 | トップページ | 小豆島八十八箇所遍路の旅 その14-2 »

小豆島八十八箇所遍路」カテゴリの記事

コメント

うどんの接待ですか


太く長く生きる意味ですかねぇ それとも土地柄かな

投稿: まこと | 2010年8月13日 (金) 12時21分

>まことさん
弘法大師がうどんの作り方を覚えて帰国したことから、うどんと遍路にはゆかりがあるようです。
四国・小豆島あたりは麺好きなのもあるのでしょうが。

投稿: SAISEI | 2010年8月14日 (土) 10時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島八十八箇所遍路の旅 その14-1:

« 月刊彗星マジック【彗星マジック×欠陥ロケット】100810 | トップページ | 小豆島八十八箇所遍路の旅 その14-2 »