« ラララ ラッキースター~10気予報は雨のち快晴~【吉田商店】100626 | トップページ | 花魁草 生育日記 101日目 »

2010年6月28日 (月)

<DVD>スパーソニックジェットガール【ミジンコターボ】

2008年の作品。

たった2年前なのに、私が今イメージをもっているミジンコターボとはずいぶん違う。まあ、本公演自体2、3作品しか見ていないし、客演でよく拝見する片岡百萬両さんやSun!!さんの影響が強いイメージなので違って当然かもしれないが。

作品としては少し異色。バンドと演劇を融合させたみたいな感じは幾つかは見たことあるが、これはバンドが結成されるまでを描き、最後のライブまでが演劇の物語の中に盛り込まれている。

楽しく不思議な魅力のある作品であったが、残念なのはDVD鑑賞であること。もっと早く観劇することを知っていればなあ。舞台で見ないとほとんど魅力が無くなってしまう典型的な作品だと思う。その中で、まあまあ面白かったという感想に落ち着いたということは、きっと生舞台では感動できていただろう。

ド田舎から都会へやって来た女性がロックバンドを結成するまでの話。

自称、彼氏と言い張る男に心配されながらも田舎から都会へ出発する女性。
いきなりだまされて金をとられたり、前途は多難そうだが、持ち前の明るい性格で何も気にしていない様子。

アパートを借り始め、そこにバンドをしているベーシストの女性とそのひもが遊びに来る。
その部屋はお化けが出ると言う噂。実際に奇抜な格好をした女性が現れたりするみたいだ。
女性のバンドは解散したばかり。メンバー募集をするために田舎から来た女性は立ち上がる。

一方、自称彼氏。彼女が心配で都会に後を追ってやってくるも、居場所が分からない。同級生を頼って、その人が店長をしているコンビニで働きだす。そこにバンドメンバー募集のチラシを貼りに来た彼女と自称彼氏は再会する。
そのコンビニは毎日のように現れる万引き女、その姉の店員、善意の塊のような女性店員がドタバタしており、当然店の経営はうまくいっていない。大手のフランチャイズになるため、バイト達は全員クビになる。
バンド結成のおぜん立ては整った。ライブ会場を作りたいという夢を隠し持つ店長の協力もあって実現へ向けて動き出す。

アパートに現れた奇抜な格好をした女性が一人で感動している。そして、自分もバンドメンバーに入ることになる。この女性、未来から来た時間旅行者。未来で最高に有名なバンド結成の瞬間に立ち会えたことに感動しているのだ。

バンドのファーストライブ。会場は店長の夢かなって作ったスワロウテイルというライブ会場。
最高のライブが今、始まる。
未来から来た女性の持っている本には、このバンドの紹介が書かれている。史上最高の一発屋バンド。

だいぶはしょりましたが、流れはこんな感じで進み、最後に本当にライブをします。

主演の後藤菜穂美さん。もう今はフリーになってしまわれているみたいです。客演でも舞台ではまだ拝見したことありません。一度見たいなあ。すごく強烈に印象に残る方です。まあ、見れば分かると思います。顔がね。

このDVD、2枚組になっていてプライマリーパジャマパーティーという作品も入っています。
クリスマスイブが誕生日の5人の女性がパジャマパーティーを開き、5年後にまたみんなで会おうという約束をします。その5年目を迎えるまでの5人それぞれの生活を描くというような話です。微妙にそれぞれの話がリンクしており、うまく出来あがっています。話としては現実の厳しさを描いているところもありますが、ほんわかして気楽に楽しめる作品です。
役者紹介でこの5人は新人さんとして紹介されていましたが、この当時はそんな扱いだったんだ。1年前から観劇を始めている私は、この方たちはもう劇団の中核に位置している方々という認識です。
短い期間でしっかり自分の居場所を確立されたんですね。
とは言うものの、この頃のだいたいのイメージが今でも残っています。

この劇団はDVD見るたびに思いますが、やっぱり舞台で見たかったという気持ちになります。話はもちろんうまくできていて面白いのですが、それ以上に役者さんの輝いていたであろう姿が強く想像できるからです。

次回公演あたりからは、舞台で観た作品がDVD化されて販売されるはず。これからはその時の感動を思い出しながら観れるようになります。

|

« ラララ ラッキースター~10気予報は雨のち快晴~【吉田商店】100626 | トップページ | 花魁草 生育日記 101日目 »

演劇(DVD)」カテゴリの記事

コメント

最近映画館にも行かなくなった私には良くわかります 「この映画はBSじゃなく映画館で観たかった」と 観劇もそうでしょう

投稿: まこと | 2010年6月29日 (火) 17時54分

>まことさん
映画好きな人も確かにそういうこと言いますよね。
何が違うのかな。
映像には写しきれていないところが、舞台や映画館にはあるみたいです。

投稿: SAISEI | 2010年6月30日 (水) 12時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <DVD>スパーソニックジェットガール【ミジンコターボ】:

« ラララ ラッキースター~10気予報は雨のち快晴~【吉田商店】100626 | トップページ | 花魁草 生育日記 101日目 »