« 小豆島八十八箇所遍路の旅 その4-2 | トップページ | 電車は血で走る【劇団鹿殺し】100623 »

2010年6月24日 (木)

小豆島八十八箇所遍路の旅 その5

第1日目(つづき)

左に海を見ながら、ずっと半島を進みます。目指すは「61番 浄土庵」。

Dscn8491

到着。このあたりは道が険しくないので楽ちんです。ただ、ちょっと暑くてやたらのどが渇くというところに難がある程度。

御本尊は無量寿佛。真言は「オン アミリタテイセイ カラ ウン」。阿弥陀如来と同じですね。

次は「62番 大乗殿」「63番 蓮華庵」です。一緒の場所にあるみたいです。

Dscn8492

「62番 大乗殿」の御本尊は阿弥陀三尊。真言は「オン アミリタテイセイ カラ ウン」。

「63番 蓮華庵」の御本尊は千手観世音菩薩。真言は「オン バサラ タラマ キリク」。

既に一度お会いした神様です。何回も呼び出して申し訳ないですが、お願い事をします。

半島をぐるりと回って、土庄あたりに戻ってきました。まだお昼前です。

とりあえず先に進みます。

Dscn8493_2

その前に昼食。足は全然平気ですが、お参りばかりで気疲れしました。お遍路さん姿なので、あまりがっつり食べてはいけないような気がして、おうどんだけにします。本当は丼もつけたいくらいおなかはすいていたのですが。

(つづく)

|

« 小豆島八十八箇所遍路の旅 その4-2 | トップページ | 電車は血で走る【劇団鹿殺し】100623 »

小豆島八十八箇所遍路」カテゴリの記事

コメント

お遍路さん姿だったんですね 見てみたい気が(^O^)

投稿: まこと | 2010年6月24日 (木) 06時52分

>まことさん
その1で一応、写真載せてますよ。
この遍路の旅が終わってから、まことさんとお別れだったんですよね。
でも、今もこうしてお付き合いしてるんだからありがたいものです。

投稿: SAISEI | 2010年6月25日 (金) 01時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島八十八箇所遍路の旅 その5:

« 小豆島八十八箇所遍路の旅 その4-2 | トップページ | 電車は血で走る【劇団鹿殺し】100623 »