« お猪口地蔵 | トップページ | うかむ瀬2<北新地>-2 »

2010年5月26日 (水)

うかむ瀬2<北新地>-1

ブログに書くのは2回目ですね。

それまでにも行っているのですが、少し最初に行った時の感動が薄れてきました。

結論から書いてしまうと、料理がいまひとつなんです。
女将自らが買い付けに行くワインと入りにくい日本酒銘柄、きめ細やかなサービスはもちろん一級品なんでしょうが・・・。

一応、写真撮ってきたので。ワインはよく分かりませんが、相当おいしかったです。

Dscn0580

アスパラ豆腐の葛だし。

Dscn0581

油目と新蓴菜のお椀。これが一番おいしかった。元々、蓴菜が好きですからね。いいやつ買わないと、ぬるぬるが水っぽくておいしくないです。でもいいやつは高いし、なかなか食べられません。

Dscn0582

そろそろワインです。普段は日本酒なんですが、せっかくなので、今回はワインをずっといただくことにします。メニューを見て大好きな日本酒を飲むほどのものではないなと判断したからです。
このワインはずいぶんあっさり。食事に合わせているようです。

Dscn0583

太刀魚昆布締めと青葉鰹のお造り。鮪もありました。旬のものということなんでしょうが、あんまり。

Dscn0584

するめ烏賊のおこわ。

|

« お猪口地蔵 | トップページ | うかむ瀬2<北新地>-2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

そっかぁshine

もう八十八夜も過ぎたからお茶も新茶の季節ですねぇflair

京都に買いにいかないとshineshine

ワインはいまだにウマミがわからないですねぇsweat01

赤ワインと言えば、サングリアなもんでcatfacescissors
そぉいえばカゲサン特製サングリアもずいぶん呑んでないなぁsweat01

投稿: MIO | 2010年5月29日 (土) 15時18分

>MIOさん
新茶も本当のおいしさは無かったね。
静岡で本場のおいしい奴を飲んだ経験があるから、それにはかなわない。
お茶は錦市場のほうじ茶がおいしんだけど。
赤ワインはほどほどの奴をいつかプレゼントします(゚ー゚)

投稿: SAISEI | 2010年5月30日 (日) 03時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/48446243

この記事へのトラックバック一覧です: うかむ瀬2<北新地>-1:

« お猪口地蔵 | トップページ | うかむ瀬2<北新地>-2 »