« Delivery Sweets 福よせ市場 | トップページ | 朝鮮人街道の旅 その6-2 »

2010年4月23日 (金)

朝鮮人街道の旅 その6-1

天満天神社をあとにすると、道標。

Dscn8128

天満天神社の北側は荒神山なのでその道標でしょう。

Dscn8130

雨が降りそうです。防雨対策をしておいた方がよさそうです。熊野古道で慣れていますから、上下の防水服にリュックカバーで暴風雨になろうとも大丈夫です。とりあえず、墓場にある休憩所みたいなところで着替えます。

Dscn8129

時刻は9:30です。おなかが少しすいています。休憩ついでに食事をします。なぜか赤飯を持っています。前日、会社でめでたいことがあって、社員に配られたんです。それをせっかくなので半分ぐらい食べることにします。ロケーションは悪いですが。

再度、歩き始めます。

Dscn8131

天神社。これも特に関係なし。天津神を祀ると全て天神社なんですね。ちなみに天満宮は菅原道真を祀ります。先程の天満天神社ですね。

|

« Delivery Sweets 福よせ市場 | トップページ | 朝鮮人街道の旅 その6-2 »

朝鮮人街道」カテゴリの記事

コメント

お墓で赤飯・・・。

どないやねんっ!(◎´∀`)ノwww

思わず大阪フレーバーが出てしまいました☆

極めて貴重な遺跡なのにΣ( ̄ロ ̄lll)

地域性がうかがえますねwww

投稿: mio | 2010年4月23日 (金) 18時13分

>mioさん
おなかがすいたんだもん。
田舎だからコンビニとかすぐ見つからないので、食料は何でも貴重なんだよ。

田舎はこういうところがあるよね。一般的にはダメだろうって感じだけど、特有のルールの下で許されてしまうみたいなこと。でも、徳川家御用達の休憩所でゲートボールなんて贅沢だなあ。

投稿: SAISEI | 2010年4月24日 (土) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/47352604

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮人街道の旅 その6-1:

« Delivery Sweets 福よせ市場 | トップページ | 朝鮮人街道の旅 その6-2 »