« 熊野古道小辺路の旅 その12-2 | トップページ | お誕生日-2 »

2010年2月15日 (月)

お誕生日-1

2月13日は、私の誕生日。39歳になりました。

20代の頃は若いというだけで認められないことも多く、早く歳をとりたいなと思っていましたが、40前になると、それも考えものですね。

お誕生日ということで、なじみの店の女性と一緒にお食事をしていただきます。

行き先は寝屋川の「磯平」という海鮮料理のお店。

Imag0029_2

おおもんはたのお造り。くえみたいでなかなか締まった白身。

他にかわはぎ薄造り、蓮根まんじゅう、のどぐろ煮付けも頼んだんですが、写真撮り忘れました。この店は、また後日紹介します。

Dscn0276

お誕生日プレゼントをいただきました。何年ぶりですかね。きちんとしたプレゼントもらうの。
ガラスペンです。インク入れに置く場所があって、そこに載せたところです。
しゃれてますね。さすが、1年間色々とお話させていただいた方からのプレゼントなので、いいところつきますね。こういうのが好きなんです。
これからしばらくはこんな感じで言うと思います。「やっぱり、ボールペンで書くと、文字に深みとかが無いね。普段、俺ガラスペン使うから。」と。

Dscn0277

どう使うのかな。とりあえず、インクを付けてみました。
ところで、私は字がすごく汚いんです。結構コンプレックスなんです。
小学生低学年の頃は、表彰されるぐらい綺麗な字だったんですけどね。
あっ、もしかしたら、今までは道具が悪かったのでは・・・。
ということは、このガラスペンを使うと、

Dscn0278

あれっ、変わらない。39歳の書く字ではないな。この後、SAISEIと20回ぐらい書きますが、インクは切れません。結構長持ちするんですね。

さて、プレゼントもいただいたので、なじみの店へと移動します。

Imag0030

世はバレンタインですから、箸置きも手作りハートバージョンになっています。
バレンタインはバレンタインでちゃんとチョコもらいました。

|

« 熊野古道小辺路の旅 その12-2 | トップページ | お誕生日-2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蒲郡の店では普通にシャンパンにイチゴ入れますよ ドンペリの白ですがSAISEIさんはもっと良い物じゃないんですか?


誕生日おめでとうございますm(._.)m

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月15日 (月) 19時47分

ほんとに1日フルタイムで付き合ってもらってありがとうございました

と、おめでとうございます

いい30代ラストイヤーになる事を願ってます

プレゼントも喜んで頂けた御様子で自分の中では大満足ですっ

ちなみに・・・。
シャンパンインイチゴさんはドン・ペリニヨンwwwなら美味しいですよっ(*ymy*)By、オーナー

投稿: mio | 2010年2月15日 (月) 19時48分

お誕生日おめでとうございます!

素敵な30代ラストになりますように

お父様のアルファリポ酸、調子いいですか?

うちは母が転倒続きで頭を打ったり、腕を折ったり…。

毎日毎日生きていくのに必死です。

ちなみに母の誕生日は2月9日、SAISEIさんと近いですね…。年齢は大きく違いますが(笑)

投稿: ウラン | 2010年2月15日 (月) 22時52分

>魔呼斗さん
ありがとうございます。
mioさんも同じこと書いているなあ。
でも、ドンペリって貧乏素人は頼んじゃダメだって聞いてるけど(゚ー゚;

>mioさん
こちらこそありがとうございました。
素敵な誕生日にしていただき感謝です。
いただいたガラスペンで知的でダンディーな男を目指すことにします。

投稿: SAISEI | 2010年2月16日 (火) 09時45分

>ウランさん
わ~、やっこさんことウランさんだ(◎´∀`)ノ
ありがとうございます。
こんなはしゃいでいる場合じゃないんですけどね。
何一つ変わらないので、こちらはこちらで楽しんでいます。
球状麻痺からだから、これから四肢麻痺も進むと転倒の心配が大変ですよね。
うちも、初期の頃、ベッドの隙間に入り込んじゃって、どうしようもなくなって、母がずいぶん難儀をしたことがあります。あんなにやせ細っている割に、人間の体は実体重以上の重みを感じます。
お母様も誕生日おめでとうございます。
同じようにALSで苦しむ患者家族の一人として、少しでもと願い続けます。

すごく、私は幸せそうでしょう。
ALSになった父が全て悪いものは背負い込んでくれましたので、周りの家族には幸運しかこないようになっているみたいです(そのかわり、ちょっと面倒かけてきますけど)。
ウランさんもきっとそうなはずです。
最後の親からの子供孝行として、遠慮なく受け取っておきましょう。

投稿: SAISEI | 2010年2月16日 (火) 09時58分

ドンペリは貧乏会社員に出させちゃダメと蒲郡のEちゃんに言って下さい 去年(多分今年も)は誕生日に出してあげれなかったですし強制されてないですが(:_;) これ見られたらヤバイかな


身内が難病にかかってると何と言っていいのか(同じ悩みは同じ境遇の人しか分からないと思うので) 父親が病気ですが皆さん程ではないので


SAISEIさん 仕事もノッテ来た事だしそろそろ決めちゃいなゃよ)^o^(

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月16日 (火) 18時29分

>魔呼斗さん
うわ~。今年も行くのやめとこ┐(´д`)┌ヤレヤレ

同じ病気でも症状や環境で悩みは色々と違いますから。いいんですよ。聞いてくれる人がいるというだけで、少し気が楽になるんです。

そうですね。よし、決めちゃうか。
って、何を(゚ー゚;

投稿: SAISEI | 2010年2月16日 (火) 23時03分

男が決めるとしたらSAISEIが一生愛し続けてSAISEIさんが幸せに出来るパートナーでしょ


見返り求めちゃダメ(>_<)ですよ

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月17日 (水) 18時44分

SAISEIに「さん」つけるの忘れた(^_^;)

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月17日 (水) 18時47分

>魔呼斗さん
決める相手がねえ。゜゜(´□`。)°゜。
まだ、見返りを求めるような成長していない自分がいるし。
魔呼っちゃんはそろそろ決めるの?

投稿: SAISEI | 2010年2月18日 (木) 11時30分

>魔呼斗さん
魔呼っちゃんってなれなれしく書いちゃった(゚ー゚;

投稿: SAISEI | 2010年2月18日 (木) 11時31分

全然良いですよ 魔呼っちゃんで(^。^)


その方が蒲郡ではしっくりきますし

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月18日 (木) 22時14分

>魔呼斗さん
でも、Eさんに怒られるもん。

投稿: SAISEI | 2010年2月19日 (金) 00時16分

お店の方が魔呼っちゃんって呼んでるからお客さんもそう呼んでくれてますよ(^。^)

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月19日 (金) 19時08分

>魔呼斗さん
そういえばだいたい、ちゃんづけですね。
私は呼ばれない(ノ_-。)

投稿: SAISEI | 2010年2月20日 (土) 10時28分

おかんはSAISEIさんを「ちゃん」づけで呼んでますよ(~_~;)

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月20日 (土) 13時59分

>魔呼斗さん
和のお母さんは特別だもん。
私の壁を平気で突破してきますからね。
ちなみにお母さんのお知り合いの三河大塚のYOSHIKIでも○○ちゃんと呼ばれています。

投稿: SAISEI | 2010年2月21日 (日) 22時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お誕生日-1:

« 熊野古道小辺路の旅 その12-2 | トップページ | お誕生日-2 »