« お誕生日&バレンタインデー 追加-1 | トップページ | ママは、ダンスを踊らない!【演劇集団ザ・ブロードキャストショー】100219 »

2010年2月19日 (金)

イキシマ【精華小劇場製作】100218

2010年02月18日 精華小劇場

あ~、苦手な芸術的作品だ。こちらの観劇レベルが足りず、作品の良さが十分理解できず。

本当に申し訳ない。そういう雰囲気は感じていたので、観劇はやめておこうとも思ったのですが、それではいつまでたっても成長しませんから。私の観劇力を高める肥やしになったと思っていただければ。

あらすじは書くのがかなり無理がありますが、チャレンジしてみましょう。

舞台はある小さな島。「息」と呼ばれる男が瀕死状態でいます。
そこに、天使が二人、密航してきた怪しい兄妹、息の妻とその妻に想いを寄せられる船大工。海女が二人、島の男、帰郷した映画監督。
島のドキュメント映画を創る中で、息を吐くこと、吸うことの意味を問い続けます。それを語り手が記述していく形で物語は進みます。

いつも以上に全然分からないでしょう。そりゃあそうでしょう。私が把握できてないのに。

舞台が真っ白な壁に囲まれたセットで、映像や影なども駆使して、すごく芸術的な作品に仕上げています。全体的に閉鎖的でシュールな雰囲気で進むので、淡々としています。それでもところどころ抑揚もはっきりしていて、退屈とかいうことはありません。

あともう一歩で理解できるのではという感じです。

難しい。この一言です。

やっぱりこの手の作品は厳しい。いつになったら良さを理解できるようになるのか。

今回、観劇の理由は大熊隆太郎さんという役者さんが出演されているから。この方、私の好きな劇団の一つ、劇団壱劇屋の座長さんです。普段からブログを拝見していますが、ブログではバカらしいことをいつも書かれているのに、こんな知性あふれる作品を演じられてるなんて、ちょっと見る目が変わってしまいました。パフォーマンスが素晴らしい劇団ですが、奥深いものがまだまだ隠されているようです。

今日は初日ということもあって、劇団壱劇屋の役者さんが客席に勢ぞろいされていました。私はその隣の席でした。多分、お隣は安達綾子さん。まじかでみると、普通の女の子だなあ。けっこうお気に入りの役者さんなので、そちらも気になってしまったのも、敗因の理由の一つです。

しっかりした観劇ができなくて作品の関係者の方々に申し訳ないです。いつか、きちんとした感想を書けるように頑張ります。

公演は28日まで続きます。見に行かれた方は、是非、作品の魅力をブログ等で語っていただきたい。勉強させていただきますので。

|

« お誕生日&バレンタインデー 追加-1 | トップページ | ママは、ダンスを踊らない!【演劇集団ザ・ブロードキャストショー】100219 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

素人観察ですが「美術館に展示されてる絵画を強引に舞台化した」ような感覚でしょうか


目が肥えないと芸術の善し悪しの判断は難しいですね(観る人の感性も違うでしょうし)

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月20日 (土) 06時49分

>魔呼斗さん
あ~、いい表現だ。
島を描いた幾つもの絵を、それぞれ引っ張ってきて物語にした感じ。
出演者のブログ見たら、その人も作品がいまだ理解できないんですって。
物語性は無いから、エピソード一つ一つを楽しむのがコツらしいです。

投稿: SAISEI | 2010年2月20日 (土) 10時36分

それなら演者も困ったでしょうね


ショートプログラムっぽくですか
それならSAISEIさんは理解しやすかったですか?

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月20日 (土) 14時22分

>魔呼斗さん
実際、そんな感じだったんですよね。
エピソードのつながりが分かりにくくて。
そういう作品なんだって安心しました。

投稿: SAISEI | 2010年2月21日 (日) 22時48分

(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.うあっ

危ない危ないっ!

コメント入ってなくてびっくりっ!!

けーたいからするとたまにこうゆうことになるんですよね~

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: mio | 2010年2月22日 (月) 15時41分

>mioさん
気づいたか。
黙っておこうと思ったのに。
しかし、コメント数が0、1、2の流れだった頃が懐かしい。

投稿: SAISEI | 2010年2月23日 (火) 12時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イキシマ【精華小劇場製作】100218:

« お誕生日&バレンタインデー 追加-1 | トップページ | ママは、ダンスを踊らない!【演劇集団ザ・ブロードキャストショー】100219 »