« 侵入異常受信 | トップページ | 湘南滝行-2 »

2010年1月20日 (水)

湘南滝行-1

2008年冬。

熊野古道伊勢路を制覇し、次に東海道を日本橋から三島まで進行中。熊野古道小辺路を歩く計画を立てる中でふと思いつきました。

何か修行をしようと。

この頃は私生活でつらいことがあったり、転職を考えていたりで頭の中がごちゃごちゃしていました。

これを一掃するような修行。断食、座禅、写経・・・などなど色々と検討している中で、滝行にたどりついたわけです。

どこかお寺の修行に同行させていただくことを考えたのですが、この時期は寒くて危険が大きいので素人の修行参加企画は催されていません。

そんな中見つけたのが、湘南滝行の会。特に宗教と関係あるわけでなく、ただ純粋に滝行を楽しむという会です。

早速申し込みます。そして、2008年02月02日決行です。

向かった先は、神奈川県足柄市にある夕日の滝。雪が残っているような、厳寒でした。

Dsc00026

野球部(たしか、千葉の高校)と一緒になりました。

若いのでみんな元気です。空手着を着ますが、上半身は裸です。

私は寒いので、空手着を羽織っています。

4

不動明王の社前でお祈りです。

5

エイホと掛け声をあげながら、舟をこぐ動作をして気合いを入れます。

高校生は気合いたっぷりですが、私はまだまだ恥ずかしさが抜けません。

身を酒と塩で清めます。アルコールが蒸発するので熱が奪われていきます。

滝壺に入ります。自分だけ上着を着ているのも何なので、上半身裸になりました。

6

まず、体を水につけて身を清めます。

8

その瞬間・・・

あまりの冷たさに一瞬頭が真っ暗になり、本当に息ができなくなります。いわゆるトランス状態ですね。

とにかく「えいっ」と掛け声を言い続けるように指導されていました。

必死で「えいっ」「えいっ」と言い続けます。恥ずかしさとかはありません。気合いを入れないと本当に倒れてしまいそうでしたから。

|

« 侵入異常受信 | トップページ | 湘南滝行-2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

これいつ聞いても面白いですねhappy02paper


滝修行は行ってみたいけど夏の時期に行くことにしますっshine

投稿: mio | 2010年1月21日 (木) 02時39分

>mioさん
今度は護摩行をしてみたいと思っています。
炎に身をゆだねて、火の神の怖さも知るとまた成長するのではと。

投稿: SAISEI | 2010年1月21日 (木) 06時09分

過去に色んな事してますね


SAISEIがこんなに行動派だったとは

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月 8日 (月) 18時47分

>魔呼斗さん
確か、この後、和に行ってお話ししたような気が。
この時はし○○ちゃんだったかな。
一度やってみてください。いいネタになりますから。

投稿: SAISEI | 2010年2月 8日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/47306744

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南滝行-1:

« 侵入異常受信 | トップページ | 湘南滝行-2 »