« 熊野古道伊勢路の旅 その40-2 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その41-2 »

2010年1月14日 (木)

熊野古道伊勢路の旅 その41-1

第9日目(つづき)

なかなか風情のある温泉街です。娯楽施設などは全く無い、純粋な温泉宿が幾つか並んでいます。

Dscn8054

つぼ湯。貸し切りになるみたいです。

Dscn8056

Dscn8057

Dscn8059

旅の疲れをゆっくり癒します。

Dscn8063

バスに乗って川湯温泉へ。川湯温泉は先程の湯の峰温泉よりも少し近代的な宿が多いです。川湯温泉は有名な仙人風呂があります。

この川を掘ると温泉が沸いているのです。冬の間はこの温泉をせき止めて、川の水と混ぜて温度調節した区画が用意されます。完全な自然が生み出す露天風呂です。

|

« 熊野古道伊勢路の旅 その40-2 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その41-2 »

熊野古道 伊勢路」カテゴリの記事

コメント

つぼ湯いいですねぇshine

あこがれちゃいますねhappy01paper

これからのご飯が楽しみですっshine

投稿: mio | 2010年1月15日 (金) 22時13分

>mioさん
つぼ湯は貸し切りだからなかなかいいよ。
ちなみに写真数を5枚以内におさめるため、記事を分割していますが、-2以降は無視してください。
体調も復帰気味。来週には2010年デビューかな。
また、よろしく。

投稿: SAISEI | 2010年1月17日 (日) 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/47093961

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道伊勢路の旅 その41-1:

« 熊野古道伊勢路の旅 その40-2 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その41-2 »