« 煌光 愛と感動のオンステージ【極楽歌劇団】100111 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その39-2 »

2010年1月12日 (火)

熊野古道伊勢路の旅 その39-1

第9日目(つづき)

お昼ご飯も食べて、いよいよ本宮大社です。イメージでは壮大な長い石段の参道の上に古風な本殿がドーンと建っているみたいな感じでしたが、

Dscn8020_2

本宮大社への入り口。あれっ。何かちっちゃい。

Dscn8026_2

Dscn8027_2

階段もちっちゃい。意外にこじんまりしています。

Dscn8030

着きました。伊勢神宮から9日間、約220kmの旅の終止符です。よく頑張りました。

|

« 煌光 愛と感動のオンステージ【極楽歌劇団】100111 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その39-2 »

熊野古道 伊勢路」カテゴリの記事

コメント

そんなにこじんまりしてたんですかっsweat01

写真でみた限りでは大きそうなんですけどねshine


お賽銭をするとゆうのは『願い事』をする時にじゃないんですか?

1礼→2柏手→1礼で成り立つものなのでは??

お顔を拝見していくのならいらないんじゃないかとアタシの勝手な見解なんですけどねhappy01

投稿: mio | 2010年1月13日 (水) 21時30分

>mioさん
どうも賽銭→一礼二拍一礼、または二礼二拍一礼みたいですよ。
私は父の病気をお願いして今ひとつの結果なので、今後はお賽銭は後払いにすることにしています。

投稿: SAISEI | 2010年1月13日 (水) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/47093686

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道伊勢路の旅 その39-1:

« 煌光 愛と感動のオンステージ【極楽歌劇団】100111 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その39-2 »