« 熊野古道伊勢路の旅 その36-1 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その37-1 »

2010年1月 9日 (土)

熊野古道伊勢路の旅 その36-2

Dscn7989

Dscn7991

少し急にはなってきましたが、特に苦しくはありません。ただ、道がきちんと整備されていません。気をつけないと本当に足を滑らせて転落とかになりそうです。

もう少しでこの小雲取り越えの最高点、百間くらです。

(つづく)

|

« 熊野古道伊勢路の旅 その36-1 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その37-1 »

熊野古道 伊勢路」カテゴリの記事

コメント

落ち葉がある路・・・。

最高ですねっ♪

ただほんと足を滑らすと落ち葉やへたくれも

なくなっちゃいますもんヾ(.;.;゚Д゚)ノね

投稿: mio | 2010年2月 7日 (日) 20時52分

>mioさん
歩いていると、本当に土とか自然の道は負担が少なくありがたく感じます。
アスファルトなんかを歩くようになったから、膝を痛めたりする人が多くなってるんですよ。

投稿: SAISEI | 2010年2月 8日 (月) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/47314013

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道伊勢路の旅 その36-2:

« 熊野古道伊勢路の旅 その36-1 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その37-1 »