« うかむ瀬<北新地>-2 | トップページ | うかむ瀬<北新地>-4 »

2010年1月26日 (火)

うかむ瀬<北新地>-3

Dscn0197

お品書きに載ってないですね。現地では気にせず食べましたが、改めて写真を見ながら確認すると。河豚のから揚げですね。定番でしょう。

Dscn0199

ワインも次になりました。今度は濃いいやつ。同じくイタリア。確かに濃い。でもやはり普段飲み慣れている(書き方が生意気だなあ)ラグランジュの方が濃いと思います。それを院長に伝えると、

Dscn0200

院長、注文してしまいました。よく分かりませんが、ラグランジュのセカンドというといいみたいです。ファーストはやや薄いそうです。飲んでみましたが、先程と違い分からず。とりあえず、濃くなったと言っておきます。でも、これは本当においしいです。値段いくらするのか知らないですが、それほどで無いなら、絶対にワインを飲まなくてはいけないような食事の時は、これにしたいところです。

次にたしか、チーズ盛り合わせを頼んだような。これ、いつも院長が頼みます。意外に和食途中に挟むといいお凌ぎになります。写真は忘れてしまっています。

Dscn0198

早春の香り焚き合せ。たけのこもシーズンインですね。やわらかくておいしい。この辺はさすが、立派な料亭。下手のところで食べるとあくのあるたけのこ、平気で出てきますから。

Dscn0201

ぶりの粕汁。あれっ。この前にまながつおの味噌漬けがあるようにお品がきにはあるんだけど。写真は残っていません。と言うか、食べた記憶が・・・。粕汁はちょっとボリュームが。最後に雑炊出すのに、粕汁も出すんだ。そんなものですかね。東北をずっと釣り旅行していた時は、地元の人に、酒席は粕汁で最後ささっと締めると言われましたが。お酒は最後、山口の日下無双。これも知りません。今度はあっさり。締めにはふさわしい。

寒蜆雑炊が出ます。写真は撮り忘れ。

|

« うかむ瀬<北新地>-2 | トップページ | うかむ瀬<北新地>-4 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/47715287

この記事へのトラックバック一覧です: うかむ瀬<北新地>-3:

« うかむ瀬<北新地>-2 | トップページ | うかむ瀬<北新地>-4 »