« <DVD>キャンディー遊園地、1705+過去作品【劇団赤鬼】 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その1 »

2009年12月 4日 (金)

西行法師と熊野古道

2年前の熊野古道の旅を、今になって思い返しながらブログに書かせてもらおうと思っています。

あの時の自分を振り返りながら、楽しく書いていければと

次の記事ぐらいから少しずつ書いていきますので。

ところで熊野古道はあの西行法師も歩いたみたいです。

熊野古道と言っても種類があって、

伊勢路:伊勢神宮から熊野速玉大社

紀伊路:大阪天満から紀伊田辺

中辺路:紀伊田辺から熊野本宮大社

大辺路:紀伊田辺から那智大社

小辺路:熊野本宮大社から高野山

ぐらいになります。

私が歩いたのは伊勢路、途中から中辺路を通って本宮大社まで行っています。

その後、小辺路も歩きました。

西行法師が歩いたのは主に紀伊路、中辺路みたいですが、至る所で歌を詠んでおり、熊野古道では歌碑をよく見かけます。

私が好きな歌は、

「吹く風の花を散らすと見る夢は 醒めても胸のさわぐなりけり」

旅路で詠んだのではなく、西行法師が愛する人を亡くした時に詠んだらしいです。

解釈は人それぞれでしょうが、私はこう理解しています。

風が吹こうと吹くまいと花はいずれ散る。人も時が来れば必ず死ぬ。物もいずれは壊れる。花が散るのも、人が死ぬのも、物が壊れるのも、当たり前のことだと悟っている。でも、いくら理屈では分かっていても、花が散れば、人が死ねば、物が壊れれば、心が痛み悲しくなってくる。この失うことができない心こそが人間なのではないだろうか。

私はけっこう醒めているところがあります。みんなが喜んでいる時、悲しんでいる時、悩んでいる時・・・、常に第3者的な目で見るようなところがあり、寂しい人間だなと思うことがあります。

でも、子供が生まれたよ、母が亡くなりました、どうしても朝会社に行く一歩が出ないんだ・・・という話を友達から聞いた時、

おめでとう!欲しがってたもんね。もう飲みに誘えないな。早く子供の顔見たいもんね。

正月恒例の餅つきで、いつも楽しそうにしてたあのおばあちゃんか・・・。もうあのお餅食べれないじゃん。お餅ばっかりじゃ飽きるだろうと、お漬物を差し出してくれたりする優しい人だったのに。涙。

きっと大丈夫。理由は無いけど大丈夫だろう。長い人生でおさぼりする時間があって何がおかしい。ゆっくり休んでからまた色々と考えればいいじゃん。

同じように喜び、悲しみ、悩める自分がいることも確かです。こんな時、少し自分が好きになります。

そういえば、数年前、彼女にふられた時、自分でもびっくりするくらいその日号泣しました。その次の日も、その次の日も思い出すと涙が出てきます。どれくらい続いたかな。ひと月はそうだったような気がします。

そんな自分はよく彼女に理屈っぽいことを言っていました。

「愛しているといっても、出会ったからにはいつか別れる日がくるんだよ。それがうまい具合に死ぬということで達成する場合もあるけど、それ以外はさようならという形になっちゃうんだから」

「でも、私は別れる日なんて考えられない」みたいなこと言われて、心の中で飛び上がって喜んでみたりしてね。

あの時の自分に言いたいですね。

「かっこつけないほうがいいよ。お前、かわいそうなぐらい、めちゃくちゃ泣くんだから」と。

|

« <DVD>キャンディー遊園地、1705+過去作品【劇団赤鬼】 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今回のブログ切ないですよっヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

確かに別れは必ずやってきますよね、人とも物とも。

だけど、それを本能的に拒むから人であれば一人一人を大切にして敬う。物であれば大事に使ってお手入れをしてあげるみたいな感じで・・・。

だから、あたしは物を捨てれないSAISEIさんはとても人間味があってとても素敵な人だと思いますよっ♪

あっ!でも次の彼女には、『いつか別れは来る』なんてゆってはだめですよ!!

現代女性は強いのできっと、はったおされますよ!!(゚ロ゚屮)屮WWW

投稿: mio | 2009年12月 4日 (金) 13時20分

>mioさん
コメントありがとう。
切ないかな~。
うん、そうだね。
人とも物とも別れる日がくる。だからこそ出会ったことを大切に。
現代女性は逆に言ってくるんじゃない。
「別れは来るんだから、その時、びーびー泣いたりしないでね。私そういうの苦手だから」みたいな感じで。

投稿: SAISEI | 2009年12月 4日 (金) 22時17分

せっかくSAISEIさんのブログ教えて貰ったので去年の私の誕生日の日のブログ読ませてもらいました


私は彼女の前でも涙流す程喜怒哀楽激しいです

それ故喧嘩も多いのでSAISEIさんの性格と足して2で割ると調度良さそうです

投稿: 魔呼斗 | 2010年2月 8日 (月) 18時04分

>魔呼斗さん
誕生日、この日ですか。今年のスケジュール帳に入れておきます。
喜怒哀楽が激しいのはいいことですよ。幸せの素です。
でも怒は抑えてね。自分で思っている以上に怖いですから゚゚(´O`)°゚

投稿: SAISEI | 2010年2月 8日 (月) 20時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西行法師と熊野古道:

« <DVD>キャンディー遊園地、1705+過去作品【劇団赤鬼】 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その1 »