« ゴゴのコブチャ【劇団壱劇屋】091209 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その6-2 »

2009年12月10日 (木)

熊野古道伊勢路の旅 その6-1

第2日目(つづき)

街並みを歩きます。

Dscn7382

スーパーがありました。残念ながら閉まっています。見つけた時は何か買っておくという心がけが熊野古道では重要です。

Dscn7385

高速道路建設中です。大紀町あたりです。熊野古道という歴史も残したいけど、町も発展しないとねえ。店も何も無いような道が続いています。生活はどうしているんでしょうか。若い人の働く場所だってきっと無いですよ。

Dscn7388

大内山の一里塚です。一里塚って初めて見ました。昔の人が通った道。感慨深いものがありますね。

Dscn7390

梅が谷という地に到着です。距離は16km。まだ午前中です。足は前回の痛みがまだ引いていませんから、ややきつめですが、次の峠を越えたら本日は絶対終了なので、頑張れそうです。

二つルートがあります。標高250mくらいの緩やかな荷坂峠と標高350mくらいのきついツヅラト峠。荷坂峠は比較的近世の道で、歴史はツヅラト峠の方が格段と上みたいです。まだ余裕がありますからツヅラト峠を選択。

Dscn7391

こんなところに無いでしょう。店どころか自販機一つ見つからない場所なのに。

|

« ゴゴのコブチャ【劇団壱劇屋】091209 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その6-2 »

熊野古道 伊勢路」カテゴリの記事

コメント

ここにきて優しい絵になってきましたね★

熊野古道とはもっと激しい道のりと感じていましたけど

他5ルートに比べてどうなんでしょう??

行ってない人の意見ですね(笑っ)

この前久しぶりに不動明王を見せていただいてやっぱり行きたいと思いましたっ★

投稿: mio | 2009年12月11日 (金) 04時06分

>mioさん
伊勢路は一般の人が歩けるような道だからね。
なんだかんだいって、途中、町があるからね。
山伏が修行に使う路などは、1週間ぐらい山の中で過ごさないといけないらしく、食糧確保だけでも大変だよね。
いつか行きたいと思っているんですが・・・。

投稿: SAISEI | 2009年12月11日 (金) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/46932205

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道伊勢路の旅 その6-1:

« ゴゴのコブチャ【劇団壱劇屋】091209 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その6-2 »