« じんぐる蔵!【劇団壱劇屋×劇団HALLJACK×人造演劇ユカイダー】091226 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その23-2 »

2009年12月27日 (日)

熊野古道伊勢路の旅 その23-1

第6日目(つづき)

神倉神社を目指して出発です。雨は小雨になってきました。

Dscn7738_3

Dscn7739_3

Dscn7740_3

写真ではこの急勾配が伝わらないでしょうね。538の石階段。場所によってはほぼ垂直かと思わすぐらいです。雨で滑りそうだし、結構危険です。

四つん這い状態でゆっくり登ります。高所恐怖症ですからね。途中、ユニホームを着た若者が何人か下りてきます。私と出会うと立ち止り、帽子を脱いで「こんにちは」と威勢よく挨拶。新宮高校の野球部みたいです。よくこの階段を立って下りてこれるなといった感じです。

|

« じんぐる蔵!【劇団壱劇屋×劇団HALLJACK×人造演劇ユカイダー】091226 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その23-2 »

熊野古道 伊勢路」カテゴリの記事

コメント

写真を見るからに急な階段ですよ!!

これ538段はきっときつかったでしょう(;´Д`A ``

SAISEIさんって高所恐怖症やったんですね!!

初耳やあ★

投稿: mio | 2009年12月28日 (月) 02時21分

>mioさん
神倉神社はお勧めです。
あの江原啓之もスピリットを得るために訪ねたとか。
逆にいかがわしいか。
高所恐怖症。そうだよ。だからHEP FIVEのエレベーターとかはなるべく乗らないもんね。

投稿: SAISEI | 2009年12月28日 (月) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/47026309

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道伊勢路の旅 その23-1:

« じんぐる蔵!【劇団壱劇屋×劇団HALLJACK×人造演劇ユカイダー】091226 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その23-2 »