« 「ありがとう」と「ごめんなさい」 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その15-2 »

2009年12月19日 (土)

熊野古道伊勢路の旅 その15-1

第5日目(つづき)

賀田の町まで下りてきました。特に開けているわけでもないですが、観光ホテルが幾つか見られます。釣りで有名な地なので、釣り宿も兼ねているのでしょう。

Dscn7577

集落の民家の間をすり抜けるように進んでいきます。

Dscn7578

クスの御神木、飛鳥神社にあります。日本一とかなのかと思ったら、三重県で3位なんですって。たいしたことないなんていうと罰があたりますね。写真では伝わりにくいですが、壮大でしたよ。

Dscn7580

首なし地蔵。首より上の病気が治るらしいです。私の場合は、今は足が気になるんですけどね。

Dscn7582

墓地の横をすり抜けて、標高350mの甫母峠へ向かいます。

|

« 「ありがとう」と「ごめんなさい」 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その15-2 »

熊野古道 伊勢路」カテゴリの記事

コメント

クスの御神木・・・。

トトロが出てきそうっ!!(笑)

茶屋跡のお地蔵さんもかわいらしいし、今回は

『ジブリシリーズ』とゆうことでっ★

投稿: mio | 2009年12月19日 (土) 12時59分

>mioさん
そうか。
そういう風に書けば良かったんだ。
ゆる~い感じにしようと思っても、いつの間にか単なるレポートになってしまうなあ。
根が真面目だからというように前向きにとらえます。

投稿: SAISEI | 2009年12月19日 (土) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549536/46959312

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道伊勢路の旅 その15-1:

« 「ありがとう」と「ごめんなさい」 | トップページ | 熊野古道伊勢路の旅 その15-2 »