« アクトレス【スプリングバス】091126 | トップページ | 絶対的味方 »

2009年11月28日 (土)

INDEPENDENT:09 091127

大阪のIndependent theatre 2ndで一人芝居フェスティバルをやっています。もう10年ぐらいの歴史があるみたいで、色々な劇団の役者さんと演出家さんが組んで、一人芝居を作っているみたいです。

一人芝居って見たことがないので、どんな感じなのかなと思いつつ、行ってきました。

6人の方を見ましたが、一人芝居は観劇が難しいですね。何か分からないですが、少し引いた感じで見てしまいます。

その中でグイっと引きこまれたのが、SUNという方の一人芝居。ミジンコターボという劇団に所属されています。他の劇団の客演で何度か拝見していますが、ダンスが上手な元気な役者さんという認識でした。すごい力を持った役者さんだったんですね。芝居の世界観に知らない間に引きずり込まれていました。ちょっと感動しています。

また、どこかの芝居に出演されるのを楽しみにしています。

|

« アクトレス【スプリングバス】091126 | トップページ | 絶対的味方 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

一人芝居ってほんとにその役者さんの力が試されそう(;;;´Д`)

本当に喜怒哀楽もわかりやすく表現出来ないといけないし、
ニュアンスも独自の世界で作り上げていかないと引き込まれなさそうだし・・・・。

すごいっ!!

役者魂ですねっ!!(゚ロ゚屮)屮

投稿: mio | 2009年12月 2日 (水) 06時00分

>mioさん
役者さんは本当にすごいといつも感じます。
演劇はそれだけでは飯が食えないのが現実みたいです。
だから本気でやるなら、別の仕事と演劇を両立させないといけないみたいです。
要は人の2倍働かないといけないんですね。
こんなこと本当に好きじゃないとできません。
だからその一生懸命な姿にあこがれを感じているところがあるのかもしれません。
んっ。
書いていて思ったけどmioさんも似たような感じか。
なるほど。だから魅了されてしまってるんだ。

投稿: SAISEI | 2009年12月 2日 (水) 08時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: INDEPENDENT:09 091127:

« アクトレス【スプリングバス】091126 | トップページ | 絶対的味方 »